1. トップ
  2. ファッション
  3. クレージュ、エトロ、バイ マレーネ ビルガーでモードに着こなすストライプ

クレージュ、エトロ、バイ マレーネ ビルガーでモードに着こなすストライプ

  • 2017.5.18
  • 1256 views

モードにストライプを楽しむなら、フレンチシックなクレージュの濃紺×白、エスニックな薫りのエトロの黒×白のツートーンはいかが? さらにバイ マレーネ ビルガーのピアスで、耳元にもストライプをプラスして。

コンパクトな肩まわりのフォルムがどこか懐かしいCourrèges(クレージュ)のダブルボタンのジャケット。ウール混シルクの柔らかなジャケットと、クレープ素材のパンツ、どちらもネイビー×白のストライプでフレンチシックに。
ジャケット¥249,000・中に着たブラウス¥161,000・パンツ¥113,000/TFC(クレージュ)

エスニックな薫りのETRO(エトロ)のロングコートは、黒地のシックなストライプに対して、裏地はマルチカラーストライプ。リボンつきハットやトップスでモノトーンをグラフィカルに楽しんで。
コート¥500,000・トップス¥148,000・帽子¥95,000・ネックレス¥77,000/エトロ ジャパン(エトロ)

ストライプをポイント使いするなら、BY MALENE BIRGER(バイ マレーネ ビルガー)のレジンのピアスを。レトロポップな存在感を耳もとにプラス。
ピアス¥27,000/H.P.FRANCE(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) シャツ¥36,000/アーバンリサーチ表参道ヒルズ店(バイ マレーネ ビルガー)

 

今年のストライプは青と黒が主役