1. トップ
  2. ファッション
  3. キャン ペプレイが初のポップアップストアを青山グラフペーパーで開催

キャン ペプレイが初のポップアップストアを青山グラフペーパーで開催

  • 2017.5.12
  • 621 views

ドイツを拠点にするデザイナーのポール・コンラーディとモード・ヴァンデンブーシュによるブランド、キャン ペプレイが日本へ本格上陸。青山のグラフペーパーにて期間限定のポップアップストアを開催する。

このブランドは、ふたりがイビザで出会ったことから始まった。イビザの「キャン ペプレイ」と呼ばれる築200年以上の古い家で、友情から恋へと関係を深めていく中、そこで感じた雰囲気をインスピレーションソースに、自由な感覚のリアルクローズが生まれる。 コンセプトは「ワードローブ」。何度も洗えて、着回しもできて、毎朝つい手にしてしまう着心地のよい服。カラーパレットは、自然や風景画をヒントに、シンプルでモダンな要素もプラスしている。

2017年春夏は、イビザのバーで過ごす1日をイメージした。ポップアップストアでは彼らの最新コレクションと、ブランドの世界観を体感できるアートディスプレイや、アートブックの限定販売も。フレッシュなブランドをぜひチェックして。

ポップアップストア
期間:2017年5月12日(金)〜5月18日(木)
場所:Graphpaper
住所:東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A, 2D
03-6418-9402
http://www.canpeprey.com/