1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 鉢や置き場所を工夫してオシャレ見え♡観葉植物をもっと素敵に飾ろう!

鉢や置き場所を工夫してオシャレ見え♡観葉植物をもっと素敵に飾ろう!

  • 2017.5.10
  • 2634 views

「庭がなくガーデニングはできないけど、お部屋にグリーンを取り入れたい!」「手軽にグリーンを楽しみたい!」という人にぴったりなのが観葉植物。誰でも育てやすく、お部屋を華やかな印象にしてくれるのがうれしいですよね。でもその観葉植物、買ってきたそのままの鉢を使っていませんか?ちょっとした工夫で、観葉植物はもっとオシャレに見せられますよ!ここでは観葉植物のオシャレな飾り方をご紹介します!

観葉植物のオシャレな飾り方8選

床に置く

フローリングやタイルのおうちなら、直接床に置くだけでぐっとオシャレに見えますよ。水受け皿のかわりに、お皿やトレイを使えば、まるでカフェのような雰囲気に。複数の鉢を1つにまとめて置くのも素敵ですね。 

飾り棚

日当たりのよい場所に、観葉植物をまとめて置けば、目にも優しい癒しのコーナーに。お部屋に点在しているよりも、一か所に集めたほうが見た目もかわいらしく、水やりなどのお手入れも簡単になりますよ。

コンクリートポット

売られているときのままのプラスチックの鉢では、どうしても安っぽく見えてしまい、観葉植物の魅力も激減します。近年人気なのが、コンクリートのポット。見た目のオシャレさと、割れにくく水はけもいいことから、ガーデニング好きの間で話題です。ホームセンターや、雑貨店などで扱っています。 

鉢カバー

大きい観葉植物は植え替えが大変です。そんな時に役立つのが植木鉢カバー。鉢の上からすっぽりとかぶせるだけで、簡単にイメチェンができますよ。3色がグラデーションになっている鉢カバーで、お部屋をナチュラルかつさわやかな雰囲気にしています。 

カラーサンド

土は汚れやすいから嫌、という方におすすめなのがカラーサンド。衛生的で見た目もかわいらしくなるので、人気のアイテムです。白のカラーサンドが、ターコイズブルーの鉢に映えていますね。カラーサンドは多肉植物やサボテンなど、成長が少なく手間のかからない植物に向いています。 

アメリカンスタイルの、使い古された缶詰を使ったような鉢は、ヴィンテージなお部屋にぴったり。自分で空き缶を使ってDIYした「リメイク缶」を使うのもいいですね。 

木箱に入れて

木箱に観葉植物を入れれば、持ち運びやお手入れも簡単。ただ箱に入れるだけで統一感が出て、ナチュラルな雰囲気になります。小さな観葉植物をたくさん育てている方は、ぜひ取り入れてみてはどうでしょうか。 

他のアイテムと一緒に

植物が好きな人なら、ぜひガーデニング用のグッズと一緒に飾ってみてください。木箱に長靴やスコップなどと一緒に置くだけで、まるで雑誌から出てきたようなナチュラルなテイストに。 

まとめ

いかがでしたか?観葉植物をより素敵に見せる工夫がたくさんありましたね。観葉植物をプラスチック鉢のまま飾っているという方は、ぜひご自宅でも取り入れてみてくださいね!