1. トップ
  2. ヘア
  3. 理想的なシルエットと小顔を叶えるポイントは”後れ毛”。長さ別”丸顔さんに似合う”最旬ヘア

理想的なシルエットと小顔を叶えるポイントは”後れ毛”。長さ別”丸顔さんに似合う”最旬ヘア

  • 2017.4.27
  • 18722 views

自分の魅力を最大限に発揮できるヘアスタイルを選びたいものですが、似合わせを考える上で特に重視すべきは”顔の輪郭”と”髪のクセ”を理解すること。ヘアスタイルでコンプレックスを解消すると同時にトレンドを取り入れれば、より素敵な雰囲気が纏えます。そこで今回は、長さ別で丸顔さんに似合う最旬ヘアのポイントを紹介します。

「丸顔=童顔」なんて言わせないために大切なこと

あごや頬がふっくらしている丸顔さんは童顔に見られがち。そのため、重たい前髪とトップがつぶれたヘアスタイルは、童顔を強調してしまうのでNGなのです。大人っぽく女性らしい印象を与えるためには、「顔が縦長に見えるようにトップに高さを出す」そして「顔周りの後れ毛で輪郭の丸みをカバーする」ことが大切。また「前髪に少し隙間をつくる」とさらに縦のラインが強調されるのでおススメです。

ショートボブで小顔と大人っぽさを演出するポイントは?

前髪にくせ毛っぽいパーマをプラスして抜け感を出した自然体で大人かわいいショートボブも、トップにボリュームを持たせ、顔周りに後れ毛をつくることでフェイスラインの丸みをカバーできます。また、可愛らしいフェミニンなヘアカラーをプラスすれば、新しい出会いの準備は万端。耳にかけられる長さなので、気分を変えたいときは耳かけアレンジもオススメです。

ミディアムロングなら”外ハネ”で首回りもスッキリとした印象に

トレンドの外ハネとゆるふわパーマを合わせ、おでこを出し色っぽく仕上げた今季大注目のミディアムスタイル。首元で外ハネさせることにより、縦のラインを強調しつつこなれた印象に仕上がります。髪色は明るめのミルキーカラーで、セクシーさと丸顔のキュートさを演出してみましょう。また、気分を変えたいときが髪をラフに束ねて襟足の後れ毛で首周りをスッキリ印象に見せるアップスタイルのアレンジがオススメです。

ロングヘアは”フェイスラインと重たさをカバーする”のが今季流

「ロングヘア」は大きめカールでフェイスラインを、おでこを少し見せたフリンジバングで重たさをカバーするのが今季のトレンド。フリンジバングで縦ラインを強調でき、顔周りの後れ毛で小顔効果が期待できます。ベージュ系のヘアカラーとふわふわカールで可愛らしくナチュラルな雰囲気に仕上げてくださいね。

顔の縦横比は「3:2」が最も美しいシルエットになると言われていますから、この比率が実現できるように顔周りや襟足の後れ毛を上手く利用してバランスを整えるのがお似合いのヘアスタイルを作るポイントです。ぜひ今回紹介した最旬スタイルを参考に、一番自分に似合うヘアを今季も手に入れて、毎日を充実させましょう。

top image出典:@hair.cm/柾木 ひかる