1. トップ
  2. グルメ
  3. 新年はコレで乾杯!話題の「チョコビール」が限定発売

新年はコレで乾杯!話題の「チョコビール」が限定発売

  • 2014.12.16
  • 500 views

間もなくやってくる、2015年。 新しい年は心機一転、こんなビールで乾杯してみてはいかがだろう。 数々の名作を生み出す日本のビール蔵「サンクトガーレン」が、「チョコビール」を2015年1月9日(金)から限定販売する。

「チョコ」と言っても、本当にカカオ豆が使われているわけではない。 ベースとなる麦芽を、約160度で焦げる寸前まで焙煎。 通常のビールと黒ビールの中間をいく、ダークな茶色の見た目とほろ苦い味わいは、まさにチョコのよう。 4種類のフレーバーで、さまざまな味わいが楽しめる。 まず、「インペリアルチョコレートスタウト」は、“チョコビール”の代名詞ともいえる商品。 使用する原料は、通常の黒ビールの2.5倍以上でありながら、1回の仕込みで通常のビールの半分程度しか量ができないという、超特濃仕込み。 泡はシェイクのように固く真っ黒で、赤ワインに負けない飲み応えが自慢だ。 「スモークドチョコレートスタウト」は、チョコレート麦芽と一緒に、ブナの木で燻煙したスモーク麦芽を使用。 カカオを思わせる 香ばしい風味と、スモーキーな風味が複雑に絡み合う大人な味わい。

お正月飾りに欠かせない“橙(だいだい)”というオレンジを皮ごと細かく刻み、長時間煮込んで風味を凝縮した「オレンジチョコレートスタウト」。 オレ ンジピールにチョコレートをコーティングしたお菓子“オランジェ”をイメージした、女性にオススメのフレーバーだ。 「スイートバニラスタウト(バレンタインVer)」は、日本最大級のビールの祭典「ジャパンビアフェスティバル」の来場者人気投票でも1位を獲得した、サンクトガーレンの自信作。 エスプレッソのように濃厚な黒ビールにバニラの甘くやさしい香りを溶け込ませた味わいは、ビールが苦手な人でも楽しめると評判。

すでにサンクトガーレンのサイトで先行予約を受け付けているので、気になる人は是非お早めに。

サンクトガーレン
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/valentine-chocolate/

酒(まとめ)
ビール(まとめ)

元記事を読む