1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性がぐっとくる、女性のギャップって?

男性がぐっとくる、女性のギャップって?

  • 2014.12.15
  • 287 views

何とかして意中の男性の気を引きたい! なんて思ったことはありませんか?「でも、どうやったらいいか分からない!」なんて途方に暮れてしまう人もいるかもしれませんね。そんな時に使える、男性に振り向いてもらえるかもしれないテクニックの中に「ギャップ」があります。

女性も男性のギャップに弱いですよね。男性もそこはやっぱり同じなのです。男性がぐっとくる、女性のギャップって、どんなことなのでしょうか。今回はそんなギャップについて、調査してきました。

■1.見た目が派手なのに、実際は常識人

「なんか今時のギャルって感じの子が、実はすごく礼儀正しかったり、常識があると途端に気になる存在になる」「政治や日本経済の話を対等にできるギャルがいる。ギャップがすごくてどんどん惹かれてしまう」「少し派手な子が仕事を一生懸命やっているだけで、好感度があがる」

やっぱり、見た目が派手だとどうしても先入観を持たれてしまいがちなんですよね。自分の行動や態度に自信がある人は、ギャップを売りにできるので外見を少し派手にしてみてもいいのかも!?

■2.外見が可愛いのに色々とだらしない

「外見が可愛い」という制約がついてしまうので、すべての女性が真似することができないのが難点ではありますが、男性の中には可愛い女子が全く料理ができなかったり、掃除ができなかったり、朝が苦手でよく寝坊をしてしまったり、すぐ物を失くしたり…なんて少しだらしないところがあると、すぐその女子を好きになってしまう人もいるようです。

男性曰く、「隙の無い美人よりも、隙だらけの可愛い女の子」の方が段違いにモテるとのこと。「顔が可愛けりゃ何でもモテるんじゃないのか…?」と思ってしまいますが、このギャップが男性に人気があることには、まず間違いがないようです。

■3.職場では怖いくらいデキる女なのに、プライベートの話は可愛い

「昼間、仕事のときはすごく仕事熱心だし、仕事も早い同僚。でも、仲間内で飲む時にはキャラが全然違ってすごく陽気で面白くて可愛い。仕事にひたむきな面も分かるし、こんなギャップを持っている女性はとても好き」「女性の上司がおっちょこちょいなところを見せてくると、自分よりもかなり年上なのにたまらなく可愛く思ってしまう。」

職場でバリバリと頑張る女って、男性からは恋愛対象外だと思われそうなものなのですが、やはりギャップの力は強いです。少しだけでも男性が「カワイイ!!」と思うポイントを持っていれば、仕事で厳しく男性にあたっていても、敬遠されることなく人気者、なんてことにもなるのかもしれません。

いかがでしたでしょうか。他にも男性がぐっとくるギャップはたくさんあります。あなたの周りでギャップを使いこなしている人をこっそり研究してみるのもいいかもしれません。うまく意中の相手をゲットできるようなギャップを身につけられるといいですね。

(畑中 へそ)

元記事を読む