1. トップ
  2. ファッション
  3. 2017年春夏のファッショントレンド!『ストリング』使いが素敵なスタイル15選♡

2017年春夏のファッショントレンド!『ストリング』使いが素敵なスタイル15選♡

  • 2017.4.10
  • 24355 views

この春夏注目するディティールは『ストリング』使い!

ロマンティックやフェミニン、ボヘミアンが気分の今シーズン。その流れから、ストリング使いをディティールに取り入れたデザインがトレンドの一つに。ストリングとは日本語で紐のことで、ドローストリング(襟元やウエストなどの衣服の開口部を袋状にして紐を通し、サイズ調整すること)やレースアップ(いわゆる編み上げのこと)などを取り入れたディティールを指します。そこで今回は、ストリング使いが素敵なコーデを、ポイント別にご紹介します!

襟元に…

トップスの襟元にドローストリングやレースアップのデザインがあると、それだけで上半身にポイントが出来ますね。ナチュラルからボヘミアン、フェミニン…とスタイルによってさまざまな表情になるので、コーディネートがしやすいですよ。 

プレーンな白のストリングブラウス。写真のようにカーディガンなどを羽織った時も、胸元のレースアップがアクセサリー代わりのポイントになっています。もし首元にアクセサリーをしたい場合は、シンプルなチョーカータイプにしてストリングとかぶらないようにすると、すっきり合わせられますよ。 

ベーシックなコーデですが、ベージュとハトメ使いが大人ナチュラルな雰囲気に。 

今シーズントレンドの刺繍ブラウスにもストリング使いが多用されています。ストリングの先のタッセル使いがアクセントになっています。あえて結ばずにラフに垂らすのも素敵です。 

イエローのスカートを黒のニットや小物で引き締めて。胸元のレースアップがさり気なくポイントに。 

ブルーのリブニットをデニムで合わせたヘルシーなスタイル。帽子や靴など全体的にマニッシュなアイテムでコーデしていますが、ストリングでフェミニンを取り入れて甘辛ミックスに。 

袖口に…

今シーズントレンドのキャンディスリーブは、まさにドローストリングですね! 

モノトーンでシンプルなコーディネートの分、袖のドローストリングがポイントになっています。 

刺繍ブラウスの袖にドローストリング使いが。八分袖ですっきりとした印象です。 

ダークグレーのシンプルシックなブラウスですが、袖のディティールでエレガントな雰囲気になっています。 

ウエストに…

ボトムスにトップスをインするコーデがトレンドの今シーズン。しっかりウエストマークされるので、ストリング使いが引き立ちます。 

ウエスト部分がレースアップされているデニムのワイドパンツ。ガーリーなスカラップレースのブラウスとよく合っていますね。 

カーキのダブル裾でメンズライクなパンツも、レースアップ使いでフェミニンな印象に。シンプルなスタイリングのポイントにもなっています。 

ハトメ使いのレースアップにブルーのトップスを合わせて。どこかマリンスタイルを思わせるコーディネートです。 

ボトムスではなく、コルセットのようなレースアップの幅広ベルトでウエストをマーク。ナチュラルシンプルなアイテムで合わせたコーデが、これだけで一気に旬なモードスタイルに。

後ろ姿で…

アウターいらずの季節だからこそ楽しめるバックコンシャス。後ろ姿でハッと思わせるスタイルが完成します♪ 

大胆に開いたレースアップも、シャツのストライプとホワイト~ブルーのカラーコーデで爽やかな雰囲気に。 

ネイビーレースアップにドット柄のボトムスがフレンチカジュアルな雰囲気。こちらのリブニットは、前と後ろを逆にしてもOKな2WAYタイプ。今シーズンはこういったタイプのものが沢山出ています。気分に合わせて色々なコーデが楽しめますね♪ 

後ろのウエスト部分にストリング使いのあるハイウエストのワイドパンツ。後ろ姿が女性らしいラインになり、スタイル良く見えます。 

まとめ

いかがでしたか?ストリングはリボンよりも甘くなり過ぎず、様々なスタイルにさり気なく合わせられるので、大人女子におススメです。ぜひこの春夏のおしゃれに取り入れてみてください♪