1. トップ
  2. レシピ
  3. 不器用女子必見! 見るだけで「料理力」がアップする超お得ドラマ3選

不器用女子必見! 見るだけで「料理力」がアップする超お得ドラマ3選

  • 2014.12.11
  • 230 views

「彼においしい“手料理”を振る舞いたい!」そう意気込んで台所に立つも、なかなか思い通りにならず、途中で挫折してしまった経験…あなたにもあるのでは?

しかしながら、残念。「多少マズくても食べられる」「見た目は崩れていても愛情が詰まっている」などという中途ハンパな言い訳は通用しないので要注意です! “食べる”担当の彼にとって、あなたの努力過程よりやはり“味”が肝心というのは紛れもない事実ですよ~。

そこで今日は、ドラマニアとして活動する筆者直伝。どんなに不器用な人でもマネするだけで簡単に美味しい料理が作れちゃう、とっておきのテレビドラマをご紹介していきましょう。

■『終電ごはん』

2013年7月にテレビ東京系列にて放送されていた本作。夫役にオードリー・若林正恭さん、妻役に酒井若菜さんが登場し、とある一軒家で繰り広げられる日常内・料理風景を収めたドラマとなっています。

料理はあくまで「終電で帰っても作れる簡単なもの」をテーマに、簡単だけど二人おいしく楽しめるものをご紹介! 人気のミニコーナー「酒とつまみと悪口と」では、その日のメイン料理とは別にもう一品、手作りおつまみやお取り寄せおつまみが出てくるのも嬉しいポイントでしたね。

原作は梅津有希子さん&高谷亜由さん共著のレシピ集書籍ということで、合わせてチェックすればググッと料理力がアップすること間違いなしですよ~。

■『花のズボラ飯』

それでもまだハードルが高いと感じる方には、こちらの作品がオススメ! 久住昌之さんが原作を手掛け、作画に水沢悦子さんという豪華コラボ漫画でも女性に人気の一冊が、倉科カナさん主演でドラマ化(毎日放送)したことで大きな話題を集めました。

夫が単身赴任となってしまった主婦・駒沢花は、毎日のごはんを手抜きメニュー=ズボラ飯で乗り切ろうと奮闘中。遠方に暮らす夫とはいつも電話越しに会話をしていて、「大丈夫! 私はちゃんと一人で頑張っているから」と語る傍ら、部屋の中はぐちゃぐちゃ。電話を切っていざ料理を始めよう意気込んでも、「あー段々面倒くさくなってきた…」という気持ち、あなたにもわかるのでは?

そこで登場するのが、花ちゃんオリジナルの手軽過ぎる料理の数々です。マネするのが本当に簡単なので、どんな不器用さんでも失敗しない素晴らしい一作となっています。

■『おとりよせ王子 飯田好実』

そして最後がコレ、『おとりよせ王子 飯田好実』(名古屋テレビ)です。どうしても手料理が苦手という方は、ひと手間アレンジをするだけで済む“お取り寄せ”でその場を乗り切るというのも一つの方法ですよ~。

物語の主人公・飯田好実は、勤務する会社の「ノー残業デー」である毎週水曜日を楽しみにしている今ドキ男子。その理由は、彼が全国から取り寄せた美味しいモノを唯一宅配業者から受け取ることができる日であったからでした。

番組では、実際に“お取り寄せ”の方法まで紹介してくれるからとっても便利。定番・ごはんのおかずはもちろん、混ぜるだけで手の込んだ料理に見えちゃうあんなものからこんなものまで!? 彼との会話のネタにもなるので、試してみる価値がありそうですね。

いかがでしたか? ポイントとなるのは、いかに簡単に早く料理が完成するかという点。ぜひ、今後の参考にしてみてくださいませ。

(ゆきち)

元記事を読む