1. トップ
  2. スキンケア
  3. “一人っきり”で寂しい…。そんな時は「グンッと元気になる」美容法を!

“一人っきり”で寂しい…。そんな時は「グンッと元気になる」美容法を!

  • 2017.3.6
  • 1820 views

誰かそばにいて欲しい夜に限って、“一人”…。なんてこと、ありませんか?一人が耐えられないからといっても、誰かに連絡するのも悪いかな…と独りで悶々としてしまう…。そんな時は、自分で自分を元気にしてあげる「グンッと元気になれる美容法」を取り入れてみましょう!

①見た目が“キュンッ”となるコスメを選ぶ

元気がない時こそ、“見るもの”を可愛いものにするのがオススメ!たとえば、見た目が“キュンッ”とくるようなコスメを常に持っておくと、元気がない時でも「これを使えば、私は元気になれる」という気持ちにさせてくれますよ。

レ・メルヴェイユーズ/ラデュレ クリーム チーク ベース 4,536円(税込)

豊かな立体感とあざやかな生命感を添える、新発想のチーク ベースです。ドーム型の面を直接トントンと塗布することで魅力的な表情のある顔立ちへと演出してくれます。また、チークカラーを重ねることにより、あざやかで奥行きのある発色に仕上がります。素肌の内側からいきいきと色づくような、やわらかくみずみずしい自然な発色。

オイルベースにパウダーを絶妙なバランスで配合することで、クリームタイプながら、べたつくことなく滑らかにのび広がり、塗布した後はさらっとした質感。よれずに均一に伸ばすことができます。

アナ スイ/カラー コレクション 3,888円(税込)

魔法じかけのボックスにお菓子のような誘惑。アナ スイからの甘い罠。リップ & フェイスカラー SWはのびの良いオイルがスルスルなめらかで、指でササッと目元につけられます。頬にも唇にも、甘くとろける血色感を演出。アイ & フェイスカラー SWはチョコレートカラーにパールをトッピングして、甘いまなざしを作り出してくれるでしょう。

また、オイルを配合しているので、しっとり肌にフィットします。甘さの中にビターな表情を合わせもつ、小悪魔アイズをつくります。

②心が落ち着くいい香りのボディクリーム

就寝する前は特に、心を落ち着かせてくれるいい香りのするボディクリームで全身ケア。心地のいい香りを感じながら、ぐっすり就寝することができますよ。

ヴェレダ/スキンフード 1,512円(税込)

メディカルハーブの濃縮エキスがダメージ肌を集中リペアするクリームです。アーモンドやひまわりのオイルを配合しているので、デリケートでドライな肌を穏やかに保湿してくれるでしょう。

 

こっくりとした重めの感触のクリームが、肌にしっかりと留まりトラブルをケアします。ひじやかかと、顔にも使用できます。爽やかなハーバルな香りです。

フェルナンダ/フレグランスボディバター マリアリゲル 1,296円(税込)

しっかりと潤しながらベタベタしない使用感で吸いつくような、やわらか肌に仕上げてくれます。豊かな香りで全身を優しく包みこみ、リラックス効果も。香りはジャスミンと洋梨のとても甘美で豊かな香りを基調としつつ、すずらんが柔らかな光のように優しく体を包んでくれるでしょう。大人の可愛さを演出してくれる上品でウォータリーな香り。

③お風呂上りはシャワースプレーで元気に

一人でいたくない時のお風呂も、寂しい気持ちになってしまいますよね。そんな時は、シャワースプレーをシュッシュッとかけて、全身心地のいい香りにしましょう。気持ち的にも明るくなり、元気になれるきっかけ作りができます。

イニスフリー/ラブリー シャワーパフューム 2,160円(税込)

JEJUの花々をイメージしたボディコロンです。入浴やシャワー後にボディケアを済ませ、適量を全身にスプレーするといいですよ。もちろん、お好きな時にボディフレグランスとしても使うことができるのでオススメです。年に10日しか咲かない寒蘭の清楚な香り。保湿もできるボディコロン。

ジェラートピケ/ボディミスト(PINK) 1,944円(税込)

乾燥が気になる場所にシュッとひと吹きでブーケの香りと潤いをチャージするボディミストです。体だけではなく、髪にも使える、マルチなアイテム。デスクに置けば、キュートな見た目にも、心を癒してくれるでしょう。

誰かそばにいてほしい、そんな夜に限って、一人…という日もあるでしょう。そんな時は、自分で自分を元気にしてあげることが大切です。今回ご紹介した「グンッと元気になる」美容法をぜひ、参考にして試してみてくださいね。