1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 目黒雅叙園に約1,000体のねこが大集合 「福ねこ展 at 百段階段 〜和室で楽しむ ねこアート〜」

目黒雅叙園に約1,000体のねこが大集合 「福ねこ展 at 百段階段 〜和室で楽しむ ねこアート〜」

  • 2017.3.4
  • 849 views

目黒雅叙園に約1,000体のねこが大集合
「福ねこ展 at 百段階段
〜和室で楽しむ ねこアート〜」
2017.03.04CLIPPING

「楽涅槃猫」もりわじん目黒雅叙園で、4月26日(水)から5月14日(日)まで、「福ねこ at 百段階段展 〜和室で楽しむ ねこアート〜」が開催される。今回展示されるのは、独創性と技量に富んだ9名の現代アーティストの作品だ。日本で初めてねこを神仏像にしたアーティストのもりわじんや、浮世絵を立体化した陶芸作品を手がける造形作家、小澤康麿、日本画の手法でねこを描く日本画家、川上けいすけなど、絵画、立体、陶芸、人形、彫刻、写真といった幅広いジャンルの作品が、約1,000点登場する。

会場となる百段階段は、2009年に東京都の指定有形文化財に選ばれた、“昭和の竜宮城”とも呼ばれる色彩豊かな木造建築だ。長い階段廊下で結ばれた7つの部屋は、それぞれ趣向が異なり、各部屋の天井や欄間には屈指の著名な画家たちが作り上げた美の世界が描かれている。一部企画展をのぞき、通常は撮影が禁止されているが、今回は特別に全室にて撮影が可能となる。さまざまな手法で表現されたねこたちの姿と趣ある百段階段とのコラボレーションを写真におさめる貴重な機会にもなりそうだ。

その他、ねこアーティストの1点ものの作品を展示即売するギャラリーショップや、ねこをあしらったステーショナリーや小物を販売するマーケットも登場予定。アーティストの視点で切り取られた、表情豊かなねこの作品が一同に会するまたとないチャンスをお見逃しなく。
(Text:Yuki Motomura)
「福ねこ at 百段階段展 〜和室で楽しむ ねこアート〜」
期間:4月26日(水)〜5月14日(日)
時間:10:00-18:00(最終入館17:30)
会場:目黒雅叙園 東京都指定有形文化財「百段階段」
入場料:当日1,500円 / 前売り1,200円(園内前売1,000円 ※4/25まで)
学生800円 ※要学生証呈示 / 小学生以下無料
販売窓口:目黒雅叙園内、ローソンチケット、セブンチケット、JTB各店、
JTBレジャーチケット、イープラス