1. トップ
  2. 恋愛
  3. ガードが緩いと思われてしまう自分を安売りしている女性の特徴6つ

ガードが緩いと思われてしまう自分を安売りしている女性の特徴6つ

  • 2014.12.10
  • 1102 views

素敵な彼をゲットしたいなら女性らしさを演出することが大切です。軽い女、ガードが緩すぎる女だと思われた瞬間、「都合の良いように使える」と判断されてしまい、恋愛対象として見てもらえなくなってしまいます。

憧れの彼を手に入れるためには、彼の言うことを聞くだけではダメだということですね。今回は無意識のうちに自分を安売りしてしまっている女性の特徴をピックアップしてみました。

■1.胸元やズボンから下着が見える

チラリズムに弱い男性ですが、彼女にするならガードの緩すぎる女性はNGだと思ってしまいます。胸元がガッツリ開いた服、股上浅目のズボンは彼の前では選ばない方が無難でしょう。下着が丸見えよりも、見えそうで見えないもどかしさの方が、彼の心を揺れ動かしやすいですよ。

■2.男性の家に行くことに抵抗がない

男性が「家、遊びに来る?」と誘ったとしても、すぐに誘いに乗るのはよくありません。もちろん相手が気になる存在だとしても、数回は「まだそういう仲じゃないから」と断ることが大切です。

ホイホイついていってしまう女性なら、すぐにヤレそうだと勘違いされてしまうことも。そのまま強引にベッドインしてしまって、都合の良い女にされてしまうこともあるので気を付けてください。

■3.急な誘いでも即対応する

夜中、急に呼び出されてもすぐに誘いに乗るタイプは、彼女にしたいタイプではありません。友達までの関係、または友達以上恋人未満で終わってしまう傾向があります。「夜はちょっと…。今度の休日の昼なら空いてるよ」くらいにスルーしたほうが、軽さを見せずに済みますよ。

■4.恋をしていないとダメなタイプ

恋愛好きなタイプの女性に多いのは、恋をしていないと不安になるタイプです。恋愛話が大好きな人、常にパートナーを求め続けている人は都合よく扱われやすいので気を付けておきましょう。

■5.ダメ男に引っかかった経歴がある

過去にダメ男に引っかかった経歴の持ち主は、男性から都合の良い女だと思われやすいタイプです。簡単にひっかけることができますし、過去にそういう経歴があると、女性側も不信感を抱くことなく男性に近付く傾向があります。ヒモ男、浪費癖男、浮気癖男などに過去に悩まされたことのある人は、特に気を付けておきましょう。

■6.お酒に飲まれるタイプ

お酒が好きで呑まれるタイプの女性は、男性が最も扱いやすいタイプと言えるでしょう。自分の飲める量を知らない、いつもお酒を飲むと羽目を外し気味になっている人は、自分自身で安売りしているということに気付いて改善するべきです。

いかがでしたか? もしも当てはまる節があったなら、これからの対応の仕方を直して印象を良くできるように努力していきましょう!

(RUREI)

オリジナルサイトで読む