1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん<パート2>が『フェリシモ猫部』から登場

そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん<パート2>が『フェリシモ猫部』から登場

  • 2017.2.23
  • 767 views

そこにいたの!?
ノートで遊ぶ猫ふせん<パート2>が
『フェリシモ猫部』から登場2016.02.23CLIPPING

2010年9月から活動している、猫好きが集まる部活動『フェリッシモ猫部』。猫と人がともにしあわせに暮らせる社会を目指して、さまざまな声をとり入れながら、基金付きのオリジナル猫グッズを企画開発している。その『フェリシモ猫部』から、「そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん<パート2>の会」が、新登場。実写の猫をプリントしたフィルムふせんで、「小さくなった猫がノートに遊びにきたら?」という妄想をもとに作られた商品。猫がノートの端から顔を出したり、ノートのまわりで遊んでいたりと、猫のかわいらしい行動を表現。2016年2月に発売された「そこにいたの!? ノートで遊ぶ猫ふせん」のシリーズ第2作として、モデルとなる猫を『フェリシモ猫部』サイトで募集、前回を上回る3,758枚のユーザー投稿写真から、13匹の猫が選ばれ商品化された。販売価格の一部は飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに運用される。ノートや手帳にペタペタ貼っておけば、ふと気づいた時に「そこにいたの!?」と目が合う。猫さんが突然現れるあの感じを味わえる「猫ふせん」を楽しめる。猫好きな方のプレゼントにも。(Text:TPDL)<商品概要>
そこにいたの!?ノートで遊ぶ 猫ふせん<パート2>の会
価格:月1セット ¥650(税抜き)
セット内容:ふせん5個(5種各10枚)またはふせん4個(4種各10枚)※デザインにより異なる
素材:飽和ポリエステル樹脂
http://www.feli.jp/s/pr170217/2/