1. トップ
  2. 恋愛
  3. 友達から恋人になりたい人必見、恋愛対象として見てもらうための言動6つ

友達から恋人になりたい人必見、恋愛対象として見てもらうための言動6つ

  • 2014.12.8
  • 597 views

これまで仲の良い友達だった男性のことが好きになってしまったというケースも珍しくないですよね。ただ、友達の期間が長くなればなるほど、恋愛に発展させるのが難しい傾向があるのも事実です。

彼に恋愛対象として見てもらえないということが、友達関係が長く続いていた人に共通している悩みでもあります。今回は、男友達を好きになった女性の恋を成就させるためには、どんな言動が必要かをピックアップしてみました!

■1.涙を流して守ってあげたいという気持ちにさせる

感動のドラマや映画を見たとき、思いもよらない出来事に喜びを隠せないとき、ショックな出来事があったときなど、普段見せない涙を彼の前で見せるのはとても有効な方法です。女性のか弱さや健気さを演出することで、「守ってあげたい」という気持ちにさせることができますよ。

■2.2人の時間を増やす

とにかく大切なのは2人きりで過ごす時間を増やすこと。いつもは仲良しのメンバーで大勢でワイワイしていたのに、最近は2人で遊ぶことが多くなったということに彼も少しずつ勘付いてくるはず。相手から好意を抱かれていると思うと、徐々にその人のことが気になりだすという人間の心理を活かしてみましょう。

■3.友達からの協力は必須

友達を好きになった最大のメリットは、共通の友人からの協力を得やすいことです。同性からのサポートはもちろん、彼の友達にもフォローを頼んでおけば、周りが恋が実るようにと徹底的に支援してくれるでしょう。2人きりになれる環境をつくってくれたり、積極的にグループで遊ぶ機会を設けてくれたりと、いろいろなシーンで力を貸してくれますよ。

■4.時にはイメチェンをして

いつもとは違った服装や髪形にしてイメチェンするのも効果的。彼好みにイメチェンしたり女性っぽい雰囲気のあるコーディネートをしたりして、彼をドキッとさせましょう。メイクの仕方でも全く違った印象に仕上げることもできるので、ここぞというときにはメイク方法を変えてみると良いかも知れませんね。

■5.恋愛相談をしてみる

彼に恋愛の相談を持ちかけてみて、反応を見るのも良いでしょう。「最近好きな人がいるんだけど」と相談し始め、彼に当てはまるような特徴を挙げて「え? 俺のこと?」と思わせることができればOK! 普段とは違った恋をしている女性の顔を見せることができるので、彼の心を引き寄せられるかも?

■6.「吊り橋効果」を利用してドキドキ感を演出

吊り橋効果とは、ぐらぐらと揺れる吊り橋を渡ったことで一緒にいた相手にドキドキしたと勘違いして、恋愛感情を抱くようになること。肝試しをしたり絶叫マシーンに乗ったりした際に、心拍数が上がっている状態が、恋心を抱いた感覚に似ているのかもしれません。

あえてスリリングな体験を一緒にして、彼に勘違いをさせてみましょう。これには周りの協力が必要になるので、事前に共通の友達に伝えておいた方がいいですね。

いかがでしたか? 友達ならではのメリットを活かして、彼との距離を縮めて親密な関係に発展させていきましょう!

(RUREI)

元記事を読む