ダミアーニのブライダルコレクションがオールラインアップ!全国で特典付きフェア開催中

イタリアのハイジュエラー「ダミアーニ」は、全国のダミアーニ旗艦店とダミアー二・コーナーにてブライダルフェアを開催中。

1924年の創業以来、熟練した職人の技と高いデザイン性で多くの著名人やセレブリティに愛され続けているダミアーニのブライダルジュエリー。今回、そんな至高のブライダルコレクションが、全国各店頭にて一堂にラインアップする。

ダミアーニのダイヤモンドへのこだわりは、ダイヤモンドの価値を表す「4C(カラット、カット、カラー、クラリティ)」に、さらに6つのC「クリエイティビティ」「クラフツマンシップ」「セレブリティ」等を加えた独自の基準「10C」を採用しているところにも表れている。基準をクリアした極上ダイヤモンドだけを使用したジュエリーは、長きにわたり世界中のブライズを魅了してきた。創業から3世代に渡るダミアーニ ファミリーの美学が、今もジュエリーに息づいている。


フェア期間中には、対象商品を購入するとダミアーニ オリジナルギフトが貰える特典もあるので、ぜひこの機会に珠玉のコレクションを目にして。

ダミアー二 ブライダルフェア
期間:~2017年2月28日(火)*一部店舗フェア終了日3月31日(金)
場所:全国のダミアーニ旗艦店、ダミアー二・コーナー

ダミアーニ 銀座タワー
http://www.damiani.com/jp/
03-5537-3336

元記事を読む
提供元: SPUR.JPの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
東武動物公園で「けものフレンズ2」とのコラボ企画開催
アニメ「けものフレンズ」の続編「けものフレンズ2」の放送に先立って、12月21日(金)から埼玉県の東武動物公園で、周遊体験型デジタルゲームアトラクション「けものフレンズ2 東武ジャパリパーク」が開催される。 「けものフレンズ」は、超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大冒険を繰り広げる物語。 「けものフレンズ2 東武ジャパリパーク」は、位置情報技術やAR技術を駆使したアプリを実装した端末を使いながら実際の動物園を周遊し、動物園に実際にいる動物たちと「けものフレンズ」に登場するフレンズたちをシンクロさせながら、スタンプラリー・宝探し・謎解きなどのゲームを進めていくことで複合的な体験ができる、リアル・デジタルイベントだ。 参加者は、ゲームを進めて行く中で様々な「司令」をクリアするために頭や体を使ったり、ゲームに仕組まれたより深い「謎」を解き明かしていったりと、ゲーム端末を持った瞬間から東武動物公園がジャパリパークになったように「けものフレンズ」の世界に没入。動物園を楽しく回遊しながら、動物たちへの理解や愛着を深め、人間と動物の関係を考えることができる。 「けものフレンズ」のファンはもちろん、このアニメを見たことのないカップルやファミリーでも、動物園の思い出がアップデートされる新しいゲームアトラクション!開催期間は2019年5月31日(金)までで、チケット料金はトリオチケット(3名にて参加・3600円/一名 1200円)ほか。※別途東武動物公園入園料が必要 ■「東武動物公園」 住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110 ©KFP ©TBJPP
ストレートプレス
六本木ヒルズ52階で“天空”のカウントダウンパーティー開催
今年も東京・六本木ヒルズ森タワー52階の「THE SUN&THE MOON」で、大晦日12月31日(月)の夜、カウントダウンパーティーが開催される。 このパーティーの名前は「THE SUN&THE MOON COUNTDOWN PARTY 2019」。 ドラマー・作曲家として多彩な顔を見せ、変幻自在なビートメイキングを操るトラックメイカー「Tomy Wealth」がBAND LIVEを披露し、奄美の島唄を現在に伝承し2018年大河ドラマ「西郷どん」メインテーマに歌で参加している「里アンナ」がLIVEで登場。 ほかにもベルリンを拠点としながら日本やヨーロッパなど世界中でパフォーマンスを行い、坂本龍一もその才能を認めたという、ドイツの電子音楽レーベル<raster-noton>に在籍するアーティスト「KYOKA」や、今年SXSW(サウスバイサウスウェスト)、MUTEK.JP、TFoM (Tokyo Festival of Modular)など世界と日本の名だたる音楽アートフェスティバルに出演し、大注目の「machìna」など世界を股に掛けて活躍するアーティストが登場する。 DJ陣も、東京のダンスシーンを牽引するDJ「YOSA&TAAR」や、今年自分のレーベルを立ち上げて勢いのある「BUDDHAHOUSE」など、LIVEに負けない豪華なメンバーが勢ぞろいだ。 料金は当日4000円、前売り3500円。“天空の音楽フェス”で新年を迎えるのも平成最後にふさわしいと言えそうだ。 ■「THE SUN&THE MOON」 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52F
ストレートプレス
全国の紅茶ラバーから愛される「ウーフ」が表参道に新ショップをOPEN!
「MAQUIA」1月号の『美女子ネタ』から、最新のグルメ情報...
MAQUIA ONLINE
手紙社「布博 in 東京 vol.12」町田で - 全国の作家が集結&刺繍やニットアイテムを展示販売
手紙社主催の「布博 in 東京 vol.12」が、町田パリオにて2週連続で開催される。「week1. 冬晴れ織りとニット展」は、2019年1月18日(金)から20日(日)まで、「week2. 春待ち刺繍展」は、2019年1月25日(金)から1月27日(日)まで。 www.fashion-press.net 「布博」とは、テキスタイルや刺繍作家、手芸用品店など、あらゆる”布”にまつわるクリエイターが全国から集い、作品を展示・販売するイベント。2週にわたって行われる今回は、「織り・ニット」と「刺繍」の2つのテーマのもと、作り手が集結する。 1週目には、寒い冬を温かくご機嫌に過ごせるニットアイテムや、表情豊かな織りのテキスタイルが勢揃い。眺めているだけでも楽しい、個性豊かなデザインのニットアイテムが一堂に会する。その他、創作意欲を刺激するような色とりどりの糸を集めた「いろいろ糸博」や、ソックスに特化した「靴下パーラー」も同時開催される。 2週目の「春待ち刺繍展」では、動物、花、植物など、多彩なモチーフを刺繍で表現したアイテムが登場。繊細なデザインのアクセサリーから、遊び心を感じられるポップな作品まで、作家ごとにそれぞれ異なる、刺繍ならではの世界観を楽しめる。また、「week2」会期中は、コーディネートに華やかさを添えるブローチを集めた「ブローチ博」も開催される。 【詳細】 布博 in 東京 vol.12 会期: ・week1. 冬晴れ織りとニット展 2019年1月18日(金)~1月20日(日) ・week2. 春待ち刺繍展 2019年1月25日(金)~1月27日(日) 時間:10:00~18:30 ※1月20日(日)、27日(日)は18:00まで。 会場:町田パリオ 住所:東京都町田市森野1-15-13 入場料:500円(小学生以下無料)
ファッションプレス
東京ストロベリーパークのクリスマス!「Berry Merry Xmas」開催
神奈川・横浜市に2018年4月に開園したばかりの“いちごのテーマパーク”東京ストロベリーパークにて、初のクリスマスイベント「Berry Merry Xmas(ベリーメリークリスマス)」が開催されます。期間は2018年12月1日(土)~12月25日(火)まで。
LeTRONC
「メゾン キツネ」の“忘年会” 東京と京都でクラブイベント開催
「メゾン キツネ(MAISON KITSUNE)」は、クラブイベント「キツネ クラブ ナイト(Kitsune Club Night)」の年末恒例「Kitsune Bonenkai Night」を東京のサウンド ミュージアム ビジョン(SOUND MUSEUM VISION)と京都のワールドキョウト(WORLD KYOTO)で開催する。東京公演は12月14日、京都公演は15日開催となる。
WWD
多摩美術大学美術館で洋画家・福沢一郎の展覧会を開催
東京都・多摩市にある多摩美術大学美術館で、生誕120周年を迎えた洋画家で文化勲章受章者でもある福沢一郎の大規模な展覧会を開催。昭和の日本美術界をリードした福沢一郎のパリ時代から晩年まで、多摩美術大学が所蔵する全作品44点が展示される。 福沢一郎(1898~1992)は、1918年(大正7)に旧制第二高等学校を卒業した後、東京帝国大学(現在の東京大学)文学部に進学するも、彫刻家・朝倉文夫に師事。1923年(大正12)の関東大震災を機にフランス留学を思い立ち1924年(大正13)から1931年(昭和6)までの7年間をパリで過ごした。 パリ到着後、彫刻から絵画へ制作が変化し、サロン・ドートンヌ展への出品、第16回二科展や第1回独立美術協会展の特別陳列など精力的に創作活動を展開した。 帰国後、1939年(昭和14)に美術文化協会を結成。1941年(昭和16)に治安維持法違反の疑いにより6ヶ月間逮捕拘束されるが、戦後は盛んな活動と創作を国内外に示し続け、1957年(昭和32)以降も人間や社会をテーマに旺盛な制作活動を行った。また、主題を如何に表現するかということを追求し続け、その一貫した制作姿勢と豊かな構想力に裏打ちされた作品は日本の画壇に異彩を放っている。 同展の会期は12月15日(土)~2019年2月24日(日)で、入館料は一般300円、 大・高校生200円。寒い冬こそ美術館でアートに触れてみてはいかが? ■「多摩美術大学美術館」 住所:東京都多摩市落合1-33-1 「最後の晩餐の一つの見方」1986年 アクリル、キャンバス 「魂の話」1931年 油彩、キャンバス 「花」1938年 油彩、キャンバス 「スペイン・ラプソディー」1955年 油彩、キャンバス 「レダ」1977年 アクリル、キャンバス
ストレートプレス
メゾン キツネのクラブイベント「Kitsuné Club Night」東京&京都で開催
メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)によるクラブイベント「Kitsuné Club Night」が、2018年12月14日(金)に東京・Sound Museum Visionで、12月15日(土)に京都・World Kyotoで開催される。 www.fashion-press.net 音楽とファッションを融合させたプロジェクトとしてスタートしたメゾン キツネ。「Kitsuné Club Night」は、音楽と深い関わりを持つメゾン キツネが主催するクラブイベントだ。東京、京都の2か所で開催となる今回は、世界が注目する音楽レーベル「FEEDELITY」を主宰するノルウェーの重鎮「リンドストローム」をヘッドライナーに迎え、盛大に1年を締めくくる。 さらに、東京公演には、東京を拠点に活動するYukiによるソロDJ・Producerプロジェクト「Boys Get Hurt」や「Ren Yokoi」が登場。また、京都公演には、堀内美潮と永田誠による神戸発2人組音楽ユニット「Opus    Inn」が駆けつける。 【開催概要】 「Kitsuné Club Night」 ■東京公演 開催日:2018年12月14日(金) 時間:23:00オープン 会場:Sound Museum Vision 住所:東京都渋谷区道玄坂2−10−7 新大宗ビルB1F チケット:前売り3,000円/当日3,500円 出演:Lindstrøm(Feedelity,Smalltown Supersound / from Norway)、Boys Get    Hurt、Ren Yoki、Nari(CYK)、U NGSM、MIZUKI Leo Gabriel 【問い合わせ】 TEL:03-5728-2824(Sound Museum Vision) ■京都公演 開催日:12月15日(土) 時間:21:00オープン 会場:World Kyoto 住所:京都市下京区西木屋町四条上ル真町97 イマージアムビルBF チケット:前売り2,500円/当日3,000円 出演: Lindstrøm(Feedelity,Smalltown Supersound / from Norway) Special Guest:Osawa Shinichi、Opus Inn、DJ Shinya、KAZUYA IMOTO、NAZANAEL、Yuto、GIRO 【問い合わせ】 TEL:075-213-4119(World    Kyoto)
ファッションプレス
「プッチンプリン ベリーづくし」全国で発売、3種のベリー×練乳入り苺ミルクプリン
www.fashion-press.net 「プッチンプリン ベリーづくし」が、2018年12月10日(月)より期間限定で全国にて販売される。 江崎グリコが販売するロングセラー商品「プッチンプリン」から、期間限定フレーバーが登場。甘い練乳を使用した、まろやかな苺ミルクプリンには、ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーの3種のベリーソースを組み合わせた。ベリーの風味は、苺ミルクプリンとも相性抜群。口一杯に広がるベリーの味わいを、是非楽しんでみて。 【商品情報】 江崎グリコ「プッチンプリン ベリーづくし」 発売日:2018年12月10日(月) 価格:65g×3 190円+税 取扱:全国 ■「Bigプッチンプリン ベリーづくし」※同時発売 価格:155g 130円+税 【問い合わせ先】 グリコお客様センター(フリーダイヤル) TEL:0120-141-369 受付時間:月〜金 9:00〜18:30
ファッションプレス
「あいすまんじゅう ほうじ茶ラテ」香ばしい"ほうじ茶"アイス×小豆あんの新フレーバー、全国で
丸永製菓「あいすまんじゅう」の新フレーバー「あいすまんじゅう ほうじ茶ラテ」が、2019年1月14日(月)より全国で発売される。 www.fashion-press.net 「あいすまんじゅう ほうじ茶ラテ」は、国産茶葉のほうじ茶を配合したアイスに、甘い小豆あんを入れたアイスバー。アイスクリームにはほうじ茶の香料・着色料を使用せず、ほうじ茶の本来の香ばしい香りと茶葉の色味を活かすというこだわりようだ。 茶葉本来の香ばしさと、アイスミルクのなめらかな食感、小豆あんのこってりとした甘みがマッチした1品に仕上がっている。 【詳細】 「あいすまんじゅう ほうじ茶ラテ」 発売日:2019年1月14日(月) 販売エリア:全国 希望小売価格:130円+税
ファッションプレス
伊勢丹新宿店とAstier de Villatteのマグカップカスタマイズ企画を今年も開催
2018.12.10 セラミックと家具を中心に、オリジナリティ溢れるアイテムを作り出しているフランスのブランド「Astier de Villatte(アスティエ・ド・ヴィラット)」。去年のクリスマス時期に行い好評を博した、伊勢丹新宿店とAstier de Villatteのマグカップカスタマイズ企画を今年も開催。 今年は、ベースとなるマグカップが1種類から2種類に増え、モチーフも増えてバージョンアップ。名前もしくはイニシャルと、選べるモチーフをパリのアトリエにて1点1点手作業で職人が描き入れてくれ、自分だけのオリジナリティ溢れるマグカップが完成する。 家で過ごすことが増える季節に、心が豊かになるアイテムを自分のためにオーダーしても、ギフトにしても最適。オーダーは、表面に入れたい名前またはイニシャルを選び、モチーフ(小)を選ぶ。そして、裏面にモチーフ(大)を入れるか、シンプルに表面のみにするかを選ぶことができる。さらに今年は、文字・モチーフの色が赤と黒の2色になっていて、色を指定することも可能。デザイナーが描きおろしたスペシャルなカードとセットになって届くという。 オーダー金額は、¥22,000(税抜き)からで、オーダーからお渡しまでは約3か月~4か月。日本でここだけのイベントに足を運び、世界に一つだけのスペシャルなマグカップをオーダーしてみては。 (Text:TPDL) <イベント概要> Astier de Villatte マグカップカスタマイズ 期間:2018年12月5日(水)~31日(月) 場所:伊勢丹新宿店本館3階=ウエストパーク
TOKYOWISE
「フェンディ」ホリデーカプセルコレクション、ポップアップイベント開催
「フェンディ」は、2018年のホリデーシーズンを祝う新作カプセルコレクション「フェンディラマ」を発表した。
MODE PRESS
下北沢の屋外にサウナを特設 コロナが冬を楽しむキャンペーンを開催
プレミアムメキシカンビールのコロナ・エキストラ(CORONA EXTRA)は、ブランドメッセージである“This Is Living.”をベースに、さまざまな冬の楽しみ方を提案するキャンペーン「CORONA WINTER ESCAPE」を展開する。
WWD
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理