”温める”と栄養価UP!この冬注目の「ホットスムージー」とは?

体の芯から温まりたいこの時期。ゆっくりお風呂に浸かったり、温かいスープを飲んだり。様々な方法で温まれると思います。今日は、この時期にぴったりな『ホットスムージー』について紹介したいと思います。

体の芯から温まろう!

一番寒いこの時期。体を冷やすと、健康にいいことはありません。できるだけ温まりたいもの。体を温めるには温泉やホットヨガ、他にも、おでん、スープ、お鍋など、食べ物でも温まることもできます。しかし、フラペチーノやアイスなども寒い冬でもたまには食べたくなってしまうもの。健康やダイエットにも最適なスムージーもその一つかもしれません。冷たい牛乳やヨーグルト、フルーツなどを入れて飲むととても美味しく、栄養もたくさんですが、朝にスムージーを飲むのは、さらに体が冷えそうな予感もしますね。

でも、最近人気なのは「ホットスムージー」。聞いたことあっても、飲んだことない人が多いのではないでしょうか?スムージーは温めると栄養が落ちてしまうのでは?そんな疑問もありますが、実は温めた方がいいスムージーもあったんです。今日は、寒い冬に最適なホットスムージーの魅力を紹介したいと思います。

実は簡単!「ホットスムージー」の作り方

ホットスムージーってどうやって作るの?実はものすごく簡単なんです!通常のスムージーと同様に、ミキサーで材料を混ぜ、その後にお鍋や電子レンジで温めるだけです。

はい、簡単ですね!野菜ピューレを使ってもいいです。ここでちょっと気になるのが、温めて美味しいの?というところ。実は、意外と美味しいんです。もちろん、入れる材料にもよりますが、体も温まり、美味しく栄養が摂れます。これはいいですね!

「ホットスムージー」の方が栄養が摂れるの?

実は、温めることで栄養がアップする食材は意外とあるんです。例えば、ニンジンのβカロテンやりんごのペクチンは加熱することで含有量がアップします。バナナは温めると抗酸化作用がアップ。ヨーグルトを温めると、お腹を冷やすことなくカルシウムの吸収を良くしてくれます。ヨーグルトは温めすぎると乳酸菌が弱ってしまうので、50度以下で調理しましょう。

はい、もうレシピが一つできましたね。ヨーグルトとバナナとりんごのホットスムージーなんか最高にいいですね。栄養も多くて美味しそうですよね。お好みで蜂蜜を足してもいいですね。冷たいスムージーを作るときは冷凍フルーツをそのまま入れたりしますが、ホットスムージーで野菜や果物を使う際は、できるだけ常温のものを使いましょう。

そして、出来上がったら温めましょう。忙しいときは電子レンジでOKですが、鍋で温めるとマイルドな味になることもありますので、お鍋がオススメです。

オススメ「ホットスムージー」レシピ

りんごとニンジン

こちらは材料も少なく、人気なメニューです。甘いのが好きな方は、りんごとニンジンの比率は10:1くらいでもいいかもしれません。作り方は簡単。細かく切ったりんごと人参とお湯をミキサーで混ぜるだけです。お湯は冷めるので、少し熱めのお湯を使うと再加熱しなくても大丈夫です。蜂蜜をお好みで足すとより甘くなります。

いちご、ブルーベリーとヨーグルト

これも飲みやすい組み合わせです。いちごとブルーベリー、ヨーグルトを入れてミキサーにかけます。ヨーグルトだけだと硬いので、お好みの硬さになるまで、牛乳や豆乳を入れてください。混ざったら温めて出来上がりです。こちらは本当に飲みやすく、美味しいので飲みすぎてしまわないようにしましょう。

アボカド、ヨーグルトと蜂蜜

栄養たっぷりのこの組み合わせ。アボカドは、世界一栄養がある野菜としてギネスブックに載っています。そんなアボカドとヨーグルト、はちみつを混ぜれば、健康にもお肌にもいいホットスムージーの出来上がりです。硬さに合わせて牛乳や豆乳を使いましょう。

オレンジとニンジン

オレンジと人参を4:1くらいの割合で使いましょう。そこに豆乳とレモン汁とはちみつを少々。オレンジの風味にニンジンが混ざり、ほんのり甘く、飲みやすい組み合わせです。ニンジンが苦手な方でも飲みやすいと思います。

ちなみに、ホットスムージーにオススメな野菜やフルーツは、アボカド、小松菜、ニンジン、ごぼう、カブ、大根、ブロッコリー、生姜、りんご、いちご、みかん、きんかん、ブルーベリーなどです。フルーツを加えると甘みが増すので、はじめはフルーツを多くして飲みやすくしてもいいですね。

調理が少し面倒。そんな場合は…

ホットスムージーは、野菜やフルーツを切って、ミキサーで混ぜて、さらに温めて…確かに、忙しい朝には少しハードルが高いかもしれませんん。そんな忙しいときは、ホットスムージーの素が販売されていますので、それからはじめてはいかがでしょうか?

大手の食品メーカーさんから販売されていて、大きめなスーパーでは取り扱っていることが多く、ネットショップでは様々な商品がたくさん販売されています。価格も、3袋で230円くらいから販売されているので、試しに買ってみるのもいいかもしれません。

スムージーは冷たいもの。そんなイメージは吹き飛んだはずです。温めると、栄養がアップするだけでなく、体も温まり、健康に毎日過ごすことができそうですね!まずは簡単にインスタントからでもいいので、毎朝のホットスムージー、いかがでしょう!

元記事を読む
提供元: GODMake.の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理