資生堂「TSUBAKI」に蜷川実花コラボデザインが登場!艶髪になれちゃうイベントも開催♡

資生堂のヘアケアブランド『TSUBAKI』に、写真家・映画監督の蜷川実花さんがデザインした華やかなパッケージが期間限定でお目見え♡

さらに、艶髪になれちゃうかもしれないスペシャルイベントも開催されます。
 春らしい華やかパッケージに変身!
「新しい自分に変わりたい女性」を応援するというテーマで2月上旬より発売される『TSUBAKI×蜷川実花 限定コラボセット』と『TSUBAKI×蜷川実花 限定コラボデザイン つめかえ用』。

色鮮やかなお花をモチーフにした蜷川実花さんの世界観がステキです♡ 

さらに3月8日(水)から、オリジナルデザインポーチ付き『TSUBAKI×蜷川実花 ヘアフレグランスオイル Na』が、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」の他、オンラインショップ限定で発売。

「ワタシプラス」では、3月3日(金)17時まで販売予約受付中です。 

2月8日は「艶の日」に正式制定!
また、資生堂は2月8日を「艶の日」として申請。2017年から「記念日」として制定されたといいます。

東京・サナギ新宿にて、「艶の日」制定を記念した体験ミュージアム『艶ミュージアム-私を艶髪にしてくれる28のこと-』が、2月8日(水)から2月10日(金)の3日間限定で開催されるので、気になる人は覗いてみてはいかが♪ 

艶ミュージアム
http://www.shiseido.co.jp/tsubaki/museum/?rt_pr=tr773

・イベント(まとめ)

元記事を読む
提供元: isutaの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
渋谷に新たな映画カルチャーが誕生!「cinema koe」初開催
“new basic for new culture”がコンセプトの新しいライフスタイルブランド「koe(コエ)」が展開するホテル併設型店舗「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」が、“あたらしい映画体験”をつくりだすシアタープロデュースチーム「Do it Theater(ドゥイット・シアター)」とコラボレーションし、映画上映イベント「cinema koe(シネマ・コエ)#1」を12月20日(木)に開催する。 イベントでは、多様性の時代と言われる“いま”話を聞きたい“あの人”がセレクトした、“いま渋谷で観るべき映画”を上映。 上映中は、ベーカリーレストラン「koe lobby(コエ ロビー)」が、エビグラタン&ローストビーフサラダなど冬にぴったりなディナーボックスを提供。 また会場に設置されるスクリーンはフレームがなく、スクリーンいっぱいに映し出された映画が、ホテルロビーのガラス窓に映る渋谷の街の風景と一体化することで、日常と非日常を行き来するスペシャルなシアター体験が楽しめる。 第1回目に上映する映画をセレクトするのは、音楽・映画・ファッションなどジャンルを超えた活躍でいまの渋谷カルチャーを象徴する音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイ氏に決定。コムアイ氏がセレクトした“いま渋谷で観るべき映画”をスニーク上映する。 どんな映画が上映されるのかは、当日までのお楽しみ。料金は2000円~2500円(税込)で、チケットはpeatixで販売中だ。 渋谷に新たな映画カルチャーが誕生する予感! ■「hotel koe tokyo」 住所:東京都渋谷区宇田川町3-7
ストレートプレス
無印良品による「民具 MINGU展」六本木で開催、無印製品を通し民具について考える
www.fashion-press.net 無印良品(MUJI)による「民具 MINGU展」が六本木の21_21 デザインサイト(21_21 DESIGN SIGHT)にて開催。会期は2018年12月14日(金)から2019年1月14日(月・祝)まで。 民具とは、日本の財界人、また民俗学者でもあった渋沢敬三によって昭和初期に作られた言葉。長い時間をかけて手から手へ引き継がれ、現代では庶民の日常を支えた生活道具のことを意味する。 企画展「民藝 MINGEI -Another Kind of Art展」に合わせて開催される本展は、使い手として生活者の立場に立ち、商品のあるべき原点を見直すために生まれた無印良品が、現代の民具となりえているのかを問う展覧会。産業の構造が大きく変化し、新しい素材や生産技術、流通が進化する中で変化してきた道具。民具と無印良品の製品の展示を通し、現代の民具について考えてみてほしい。 【詳細】 民具 MINGU展 会期:2018年12月14日(金)~2019年1月14日(月・祝) 休館日:火曜日(12月25日(火)は開館)、12月26日(水)~1月3日(木) 時間:10:00~19:00 場所:21_21 デザインサイト ギャラリー3 住所:東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン 入場料:無料
ファッションプレス
「ザ・リッツ・カールトン大阪」”アリス・イン・ストロベリーワンダーランド”開催
ザ・リッツ・カールトン大阪はイタリア料理レストラン「スプレンディード」にて、約50種類すべてのメニューに苺を使用したストロベリーブッフェ『アリス・イン・ストロベリーワンダーランド』を12月27日より開催する。
MODE PRESS
幻想的なインスタレーションが話題!シチズン時計の「100周年展」が青山で開催中
「CITIZEN“We Celebrate Time”100 周年展」が青山のスパイラル1階にて現在開催中です。「光と時」をテーマにしたインスタレーション「LIGHT is TIME」では、時計のすべての部品を支える基盤装置である地板を約7万2千個使い、幻想的な空間をつくりだしています。また、シチズンが100年の歴史のなかで新しい技術を腕時計にする為に挑戦してきた歴史から、部品から完成品までをつくるマニュファクチュールの現場も紹介されています。時間の確認はスマートフォンがあれば事足りますが、時を刻んでいることを愛でられるのは、やっぱり針がある時計だからこそできることと感じさせてくれる展示です。
Precious.jp
360度桜に包まれる!「FLOWERS BY NAKED 2019」開催決定
東京・日本橋で、クリエイティブカンパニー「NAKED(ネイキッド)」が企画・演出・制作を手がける花のイマーシブイベント「FLOWERS BY NAKED 2019 ー東京・日本橋ー」の開催が決定!期間は、2019年1月29日(火)〜3月3日(日)まで。お花見アートで、日本一早いお花見にでかけませんか?
LeTRONC
蜷川実花がチームラボ ボーダレスを表現した特別展がラフォーレ原宿で開催!玉城ティナを撮影した作品も登場♡
12月18日(火)~12月22日(土)の期間限定で「Mika Ninagawa @ teamLab Borderless」が開催! 入場無料で楽しめる、本フォトエキシビションの会場となるのはラフォーレ原宿6階にある「ラフォーレミュージアム原宿」です。 Mika Ninagawa @ teamLab Borderless 6月にお台場パレットタウンにオープンした「MORI Build
isuta
東武動物公園で「けものフレンズ2」とのコラボ企画開催
アニメ「けものフレンズ」の続編「けものフレンズ2」の放送に先立って、12月21日(金)から埼玉県の東武動物公園で、周遊体験型デジタルゲームアトラクション「けものフレンズ2 東武ジャパリパーク」が開催される。 「けものフレンズ」は、超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが大冒険を繰り広げる物語。 「けものフレンズ2 東武ジャパリパーク」は、位置情報技術やAR技術を駆使したアプリを実装した端末を使いながら実際の動物園を周遊し、動物園に実際にいる動物たちと「けものフレンズ」に登場するフレンズたちをシンクロさせながら、スタンプラリー・宝探し・謎解きなどのゲームを進めていくことで複合的な体験ができる、リアル・デジタルイベントだ。 参加者は、ゲームを進めて行く中で様々な「司令」をクリアするために頭や体を使ったり、ゲームに仕組まれたより深い「謎」を解き明かしていったりと、ゲーム端末を持った瞬間から東武動物公園がジャパリパークになったように「けものフレンズ」の世界に没入。動物園を楽しく回遊しながら、動物たちへの理解や愛着を深め、人間と動物の関係を考えることができる。 「けものフレンズ」のファンはもちろん、このアニメを見たことのないカップルやファミリーでも、動物園の思い出がアップデートされる新しいゲームアトラクション!開催期間は2019年5月31日(金)までで、チケット料金はトリオチケット(3名にて参加・3600円/一名 1200円)ほか。※別途東武動物公園入園料が必要 ■「東武動物公園」 住所:埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110 ©KFP ©TBJPP
ストレートプレス
六本木ヒルズ52階で“天空”のカウントダウンパーティー開催
今年も東京・六本木ヒルズ森タワー52階の「THE SUN&THE MOON」で、大晦日12月31日(月)の夜、カウントダウンパーティーが開催される。 このパーティーの名前は「THE SUN&THE MOON COUNTDOWN PARTY 2019」。 ドラマー・作曲家として多彩な顔を見せ、変幻自在なビートメイキングを操るトラックメイカー「Tomy Wealth」がBAND LIVEを披露し、奄美の島唄を現在に伝承し2018年大河ドラマ「西郷どん」メインテーマに歌で参加している「里アンナ」がLIVEで登場。 ほかにもベルリンを拠点としながら日本やヨーロッパなど世界中でパフォーマンスを行い、坂本龍一もその才能を認めたという、ドイツの電子音楽レーベル<raster-noton>に在籍するアーティスト「KYOKA」や、今年SXSW(サウスバイサウスウェスト)、MUTEK.JP、TFoM (Tokyo Festival of Modular)など世界と日本の名だたる音楽アートフェスティバルに出演し、大注目の「machìna」など世界を股に掛けて活躍するアーティストが登場する。 DJ陣も、東京のダンスシーンを牽引するDJ「YOSA&TAAR」や、今年自分のレーベルを立ち上げて勢いのある「BUDDHAHOUSE」など、LIVEに負けない豪華なメンバーが勢ぞろいだ。 料金は当日4000円、前売り3500円。“天空の音楽フェス”で新年を迎えるのも平成最後にふさわしいと言えそうだ。 ■「THE SUN&THE MOON」 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 52F
ストレートプレス
東京ストロベリーパークのクリスマス!「Berry Merry Xmas」開催
神奈川・横浜市に2018年4月に開園したばかりの“いちごのテーマパーク”東京ストロベリーパークにて、初のクリスマスイベント「Berry Merry Xmas(ベリーメリークリスマス)」が開催されます。期間は2018年12月1日(土)~12月25日(火)まで。
LeTRONC
「メゾン キツネ」の“忘年会” 東京と京都でクラブイベント開催
「メゾン キツネ(MAISON KITSUNE)」は、クラブイベント「キツネ クラブ ナイト(Kitsune Club Night)」の年末恒例「Kitsune Bonenkai Night」を東京のサウンド ミュージアム ビジョン(SOUND MUSEUM VISION)と京都のワールドキョウト(WORLD KYOTO)で開催する。東京公演は12月14日、京都公演は15日開催となる。
WWD
デビッド・ベッカム:ダブルのスーツにハイカットスニーカー ディオールイベントに登場
来日した元サッカー選手のデビッド・ベッカムさんが11月30日、東京都内で行われたファッションブランド「クリスチャン ディオール」のショー「ディオール メンズプレフォール2019コレクション」にゲストとして来場。ダークカラーのダブルのスーツに白い比翼のシャツを合わせたエレガントな装いで、足元は「Dior」のロゴが並んだハイカットのスニーカーで外したコーディネートだった。
毎日キレイ
多摩美術大学美術館で洋画家・福沢一郎の展覧会を開催
東京都・多摩市にある多摩美術大学美術館で、生誕120周年を迎えた洋画家で文化勲章受章者でもある福沢一郎の大規模な展覧会を開催。昭和の日本美術界をリードした福沢一郎のパリ時代から晩年まで、多摩美術大学が所蔵する全作品44点が展示される。 福沢一郎(1898~1992)は、1918年(大正7)に旧制第二高等学校を卒業した後、東京帝国大学(現在の東京大学)文学部に進学するも、彫刻家・朝倉文夫に師事。1923年(大正12)の関東大震災を機にフランス留学を思い立ち1924年(大正13)から1931年(昭和6)までの7年間をパリで過ごした。 パリ到着後、彫刻から絵画へ制作が変化し、サロン・ドートンヌ展への出品、第16回二科展や第1回独立美術協会展の特別陳列など精力的に創作活動を展開した。 帰国後、1939年(昭和14)に美術文化協会を結成。1941年(昭和16)に治安維持法違反の疑いにより6ヶ月間逮捕拘束されるが、戦後は盛んな活動と創作を国内外に示し続け、1957年(昭和32)以降も人間や社会をテーマに旺盛な制作活動を行った。また、主題を如何に表現するかということを追求し続け、その一貫した制作姿勢と豊かな構想力に裏打ちされた作品は日本の画壇に異彩を放っている。 同展の会期は12月15日(土)~2019年2月24日(日)で、入館料は一般300円、 大・高校生200円。寒い冬こそ美術館でアートに触れてみてはいかが? ■「多摩美術大学美術館」 住所:東京都多摩市落合1-33-1 「最後の晩餐の一つの見方」1986年 アクリル、キャンバス 「魂の話」1931年 油彩、キャンバス 「花」1938年 油彩、キャンバス 「スペイン・ラプソディー」1955年 油彩、キャンバス 「レダ」1977年 アクリル、キャンバス
ストレートプレス
メゾン キツネのクラブイベント「Kitsuné Club Night」東京&京都で開催
メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)によるクラブイベント「Kitsuné Club Night」が、2018年12月14日(金)に東京・Sound Museum Visionで、12月15日(土)に京都・World Kyotoで開催される。 www.fashion-press.net 音楽とファッションを融合させたプロジェクトとしてスタートしたメゾン キツネ。「Kitsuné Club Night」は、音楽と深い関わりを持つメゾン キツネが主催するクラブイベントだ。東京、京都の2か所で開催となる今回は、世界が注目する音楽レーベル「FEEDELITY」を主宰するノルウェーの重鎮「リンドストローム」をヘッドライナーに迎え、盛大に1年を締めくくる。 さらに、東京公演には、東京を拠点に活動するYukiによるソロDJ・Producerプロジェクト「Boys Get Hurt」や「Ren Yokoi」が登場。また、京都公演には、堀内美潮と永田誠による神戸発2人組音楽ユニット「Opus    Inn」が駆けつける。 【開催概要】 「Kitsuné Club Night」 ■東京公演 開催日:2018年12月14日(金) 時間:23:00オープン 会場:Sound Museum Vision 住所:東京都渋谷区道玄坂2−10−7 新大宗ビルB1F チケット:前売り3,000円/当日3,500円 出演:Lindstrøm(Feedelity,Smalltown Supersound / from Norway)、Boys Get    Hurt、Ren Yoki、Nari(CYK)、U NGSM、MIZUKI Leo Gabriel 【問い合わせ】 TEL:03-5728-2824(Sound Museum Vision) ■京都公演 開催日:12月15日(土) 時間:21:00オープン 会場:World Kyoto 住所:京都市下京区西木屋町四条上ル真町97 イマージアムビルBF チケット:前売り2,500円/当日3,000円 出演: Lindstrøm(Feedelity,Smalltown Supersound / from Norway) Special Guest:Osawa Shinichi、Opus Inn、DJ Shinya、KAZUYA IMOTO、NAZANAEL、Yuto、GIRO 【問い合わせ】 TEL:075-213-4119(World    Kyoto)
ファッションプレス
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理