(多少)太ったっていい。美味しいチョコが食べたいんや

この週末、国際フォーラムで開催された大チョコレート祭「サロン・デュ・ショコラ」は盛況だったようですね。「入るのさえも1時間待ちだったから諦めた」という友人も。

このところのビッグシルエットブームに身を任せていた結果、体重計は大変なことになっています。が!夏に向けての減量計画はとりあえず忘却の彼方に押しやり、噂のチョコレートを試す毎日。強化合宿の結果の私的おすすめチョコはこちらのふたつ。

このパッケージの眼福よ。アーモンドとヘーゼルナッツのヌガーをダークチョコに包んだスティック型チョコレート、トッローネバッチはカバンに忍ばせておいてサッと誰かに渡せる手軽さがいい。……と、数日持ち歩いていた間に誘惑に完敗し、ほぼ自分で食べ尽くしてしまったほどの美味しさです。後をひくナッツの香ばしさといったら。オンラインで購入できるほか、ユナイテッドアローズ六本木メンズストアなどでも販売している様子。

もうひとつが折衷主義派のチョコレート。東京にいながらにして口内が異国へと旅します。風味豊かなカカオはもちろん杏やプルーンにレーズン、ロングココナッツにクランベリーや胡桃、りんごにバナナなどなど。エキゾチックでスパイシーで、複雑な甘辛多重奏が広がります。ドライフルーツやナッツはブランデーに3年漬け込んだもの。それらをケーキとして焼き上げて、寝かせて熟成させてトリュフにまとめてスパイスをふって……工程の説明はここではかなり省きますが、長い、長い手順を丁寧に辿って誕生したフルーツチョコです。

てっぺんにトッピングされているのは、オリジナルのクレオールスパイスミックス。ぴりっとした風味が運ぶのはニューオーリンズの風(行ったことありませんが)。このスパイス、缶で販売もしていますが、お味噌汁に加えたり、トーストや目玉焼きにふりかけたり万能に使えてもっか大活躍中。

旅するトリュフとも名付けたい変化球チョコレートは、骨董通りのAPOCで限定200粒のみ発売中。一粒300円と贅沢ではありますが、お酒にもぴったりのトリュフチョコレートでおとなのバレンタインを楽しみたい人に。

発売中#SPUR3月号 の「バレンタイン」特集もお見逃しなく。

元記事を読む
提供元: SPUR.JPの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理