働くママの突然のピンチ! 学級閉鎖の乗り切りかた

毎年、インフルエンザやノロウィルスなどの病気が猛威を振るう今の季節。働くママを悩ませるのが、突然の学級閉鎖です。

「明日から学級閉鎖」という連絡が来たら、3~4日間は登校禁止。たとえ自分の子どもは元気でも、学級閉鎖になったクラスの子は、学童でも預かってもらえないのが一般的です。いざというとき慌てないために対策を考えておきましょう。

© milatas - Fotolia.com

■前もってクラスの欠席状況をリサーチ

クラスで欠席者が何人になったら学級閉鎖になるか、という明確な決まりはありません。インフルエンザやノロウィルスなど、感染力の強い病気で休む子どもがクラスに数人出はじめたら、学級閉鎖を警戒しておいたほうがよいでしょう。

突然「明日から学級閉鎖」といわれて慌てないためには、日頃からクラスの欠席状況をリサーチしておくことが大切。「今日のお休みは何人?」「インフルエンザの子はいた?」などと子どもに聞き、できるだけ状況を把握しておきましょう。

「もうすぐ学級閉鎖になるかもしれない」という予測ができれば、あらかじめ職場に話をしたり、仕事の量を調整したりできます。また、別の学年やクラスで学級閉鎖になっている場合は、いずれ自分の子どものクラスにも広がる可能性も。ママ友同士でも積極的に情報交換をしておきたいですね。

■学童保育の規約を確認

原則として、学級閉鎖になったクラスの子どもは、たとえ本人が元気であっても、学童保育で預かってもらうことはできません。ファミリーサポートセンター(ファミサポ)も同様に、学級閉鎖中の子どもは利用NGな場合がほとんど。

ただ、潜伏期間を過ぎているなどの条件によっては、学級閉鎖中でも対応してもらえることもあるようです。普段利用している学童やファミサポの規約を、今のうちにしっかり確認しておきましょう。

■パパとも連携して乗り切る

学級閉鎖の日数は、たいてい4日ほど。1~2日なら何とかなっても、期間中ずっと仕事を休むわけにはいかない、というママもいるでしょう。

学級閉鎖は突然の非常事態。ママひとりで何とかしようとするのではなく、パパとの連携が必要です。クラスの欠席状況はパパとも共有し、万が一に備え、パパにも心づもりをしておいてもらって。「明日仕事を休んで」というのは無理でも、「来週のどこかで休んでもらうかも」なら、対応可能なケースも多いはず。

学級閉鎖の期間中、前半はママ、後半はパパが休みをとるなど、うまく協力し合って乗り切りたいですね。

■ママ友に子どもを預けるのはOK?

インフルエンザやノロウィルスなど、学級閉鎖の原因になる病気には潜伏期間があります。たとえ元気でもウィルスに感染している可能性があるため、学校などからも「不要不急の外出は避けてください」というお知らせがあるはず。

たとえ親しいママ友であっても、学級閉鎖のときに子どもを預けるのはNG。もし潜伏期間だった場合は、ママ友の子どもに病気をうつしてしまう危険性があります。

働くママ同士で交互に預け合う、相手から「預かる」と言ってくれるなど、感染リスクに納得している場合を除き、ママ友に子どもをお願いするのは避けたほうがよいでしょう。

■やむを得ず子どもひとりで留守番させるときの注意点

どうしても仕事が休めないなどの事情がある場合には、やむなく子どもを留守番させるケースも。小学校4年生ぐらいからであれば、子どもの性格やタイプによっては留守番もできるようになります。

だからといって、いきなり学級閉鎖で留守番させるというのは難しいので、前もって練習して留守番できるか確かめたり、子どもとの約束ルールを作ったりする必要があります。留守番をさせる前に、次のようなものを家庭の中で決めておきましょう。

<留守番させるときのルール作り>
・電話や訪問者への対応方法
・ガス、マッチ、ライターなどの火を使わない
・子どもだけで外出しない
・災害が起こったときにどうするか
しっかりしている子どもでも、朝から夜までひとりで留守番をさせるのは心配。半休や早退、祖父母に応援を頼むなどして、できるだけ留守番の時間は少なくしてあげたいですね。

ただし、学校によっては、学級閉鎖が起こった場合には、ひとりでの留守番を禁止するというところもあります。なぜなら今現在は、発症していなくてもいつ発症するかわからない要観察期間であるからです。日ごろから子どもの体調をチェックし、留守番できる状態かどうか十分注意して判断する必要があります。

クラスの欠席状況で決まる学級閉鎖は、いくら子どもの健康管理に気をつけていてもどうにもなりません。できるだけスムーズに仕事と両立できるよう、しっかり考えておきたいですね。
(かとうともみ)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
出産予定日が2・3月生まれのママ必見!必須のベビーアイテム
2・3月のまだまだ寒い季節が出産予定日のママも多いはず。寒い季節にはどんなベビーグッズを用意すればいいの?と悩んでいるママも多いかもしれません。私の娘たちも2月・3月生まれです♪ta_saおすすめのベビーグッズをご紹介していきましょう!
myreco
ママの味方!100均(セリア・キャンドゥetc.)グッズで子供と楽しい冬休みを♪
もうすぐ冬休み、子供達はワクワクでいっぱいですが、忙しいママには悩ましい日々でもありますよね。そこで今回は、忙しいママを助けてくれる100均で見つけた学習支援アイテムやおもちゃをご紹介いたします。お子さんもも楽しんでくれること間違いなし♪
folk
育児の疲れとおさらば! ママがやっている日々の癒しとは?
赤ちゃんは成長するにつれてどんどん目が離せなくなってくるもの。ちょっとした時間に息抜きをしているママさんもいらっしゃると思いますが、本当の意味でゆっくりできる時間は夜に赤ちゃんが寝てからですよね。唯一自分の時間をもてる時、皆さんはどんな癒し…
Googirl
「母親のくせに!」泣き止まない赤ちゃんに焦るママを苦しめるもの
赤ちゃんが泣いてしまったときにパパママはとても焦ります。そんななか、ウーマンエキサイトのコミックライターさんたちが体験談をつづった特集「公共の場で赤ちゃんが泣いてしまった…!」で、アンケートを実施。外出先で子どもが泣いてしまい困った思い出や、その時遭遇した人たちとのエピソードなどが集まりました。
ウーマンエキサイト
カットしたねぎが手軽に使える! セリアの「シャカシャカねぎポット」は忙しいママの強い味方
料理の彩りや薬味として大活躍してくれる万能ねぎ。ちょっとだけ使う機会は頻繁にあるものの、一度に大量に使うシーンは少なくな...
レタスクラブニュース
料理好きママの集まりに!手みやげにぴったりの技あり調味料
ママ友の集まりやホームパーティなどにうってつけの、ちょっと使うだけで料理がおいしくなる調味料を紹介!素材や製法にこだわっ...
ウォーカープラス
アウトドアで過ごすことも多いママ必見! 美容賢者の白肌キープ術
美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんは秋冬でも徹底的に美白ケアを行っているそう。そんな玉村さんの美白ケア法を詳しく伺いました。早速今日から試してみて。 保湿美+白+UVケアの三位一体ケアを秋冬も徹底的に 「元々美白ケアは日常的に行っていましたが、妊娠・出産後にシミが濃くなったのを機により力を入れるように。娘と屋外で遊ぶ機会も増えたので“攻め”も“守り”も鉄壁に!」 ゴワついて浸透も悪い秋冬肌も乳液先行...
美的.com
ママにおすすめ♡楽だけどアレンジしやすいヘアスタイル5選
毎日、育児に奮闘しているママさん、本当にお疲れさまです♡ 育児中って、驚くほど自分の時間を持てないですよね。 とくに朝は忙しく、「メイクだけで精一杯!ヘアスタイルまで手が回らない」と言うママさんも多いのではないでしょうか? そこで今回は、時間をかけず楽にできるヘアアレンジを5つご紹介します。 簡単なアレンジでお洒落に見えたら、嬉しいですよね。楽チンしながら、キレイなママを目指しましょう☆
myreco
ママが救急車で運ばれたら!? 緊急事態を救ってくれたのはママ友でした【泣いて! 笑って! グラハムコソダテ Vol.15】
つい先日、突然、救急車で運ばれるほど体調を崩してしまったというグラハム子さん。でも夫は仕事中で、実家も遠く頼れないという状況でした。そんなとき、頭に浮かんだ人とは? 人気インスタグラマーグラハム子さんの書き下ろしコミックエッセイです。
ウーマンエキサイト
育児中はオシャレどころじゃない?今よりちょっときれいなママに見える方法
育児中はオシャレどころじゃない?今よりちょっときれいなママに見える方法
Grapps
ママさん必見!家事中でも賢く痩せる”ながらダイエット"
今まで何度かダイエットは試してみたものの、家事や仕事、子育てで忙しくて結局挫折してしまった経験をお持ちのママさんって多いですよね。 子供や家事に追われ自分のことはなにかと後回しにしがちなママさんですが、そんな頑張っているママさんにオススメのダイエットサプリがあります ダイエットサプリの効果を更に実感できる「ながらエクササイズ」についても合わせて紹介します。ダイエットの面倒な手間をかけずにいつもの家事をするだけで、憧れのボディを目指しましょう♪
myreco
ママ反省…自分はできなかったのに「つい」子どもに求めてしまうこと
親というのは、自分の子どもに色々なことを求めてしまいますよね。自分自身ができたからこそ子どもにもできるはずだと期待をかけることはもちろんのこと、時には、自分自身ができなかったことを子どもに求めてしまう……なんてことも。そこで今回は、自分はで…
Googirl
まさか水疱瘡? 次男の体にブツブツが! ママの判断ポイント【コソダテフルな毎日 第100話】
実は12月頃から、水疱瘡(みずぼうそう)が流行る時期ってご存知でしたか?! 今回は私の経験談をお話します。
ウーマンエキサイト
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理