働くママの突然のピンチ! 学級閉鎖の乗り切りかた

毎年、インフルエンザやノロウィルスなどの病気が猛威を振るう今の季節。働くママを悩ませるのが、突然の学級閉鎖です。

「明日から学級閉鎖」という連絡が来たら、3~4日間は登校禁止。たとえ自分の子どもは元気でも、学級閉鎖になったクラスの子は、学童でも預かってもらえないのが一般的です。いざというとき慌てないために対策を考えておきましょう。

© milatas - Fotolia.com

■前もってクラスの欠席状況をリサーチ

クラスで欠席者が何人になったら学級閉鎖になるか、という明確な決まりはありません。インフルエンザやノロウィルスなど、感染力の強い病気で休む子どもがクラスに数人出はじめたら、学級閉鎖を警戒しておいたほうがよいでしょう。

突然「明日から学級閉鎖」といわれて慌てないためには、日頃からクラスの欠席状況をリサーチしておくことが大切。「今日のお休みは何人?」「インフルエンザの子はいた?」などと子どもに聞き、できるだけ状況を把握しておきましょう。

「もうすぐ学級閉鎖になるかもしれない」という予測ができれば、あらかじめ職場に話をしたり、仕事の量を調整したりできます。また、別の学年やクラスで学級閉鎖になっている場合は、いずれ自分の子どものクラスにも広がる可能性も。ママ友同士でも積極的に情報交換をしておきたいですね。

■学童保育の規約を確認

原則として、学級閉鎖になったクラスの子どもは、たとえ本人が元気であっても、学童保育で預かってもらうことはできません。ファミリーサポートセンター(ファミサポ)も同様に、学級閉鎖中の子どもは利用NGな場合がほとんど。

ただ、潜伏期間を過ぎているなどの条件によっては、学級閉鎖中でも対応してもらえることもあるようです。普段利用している学童やファミサポの規約を、今のうちにしっかり確認しておきましょう。

■パパとも連携して乗り切る

学級閉鎖の日数は、たいてい4日ほど。1~2日なら何とかなっても、期間中ずっと仕事を休むわけにはいかない、というママもいるでしょう。

学級閉鎖は突然の非常事態。ママひとりで何とかしようとするのではなく、パパとの連携が必要です。クラスの欠席状況はパパとも共有し、万が一に備え、パパにも心づもりをしておいてもらって。「明日仕事を休んで」というのは無理でも、「来週のどこかで休んでもらうかも」なら、対応可能なケースも多いはず。

学級閉鎖の期間中、前半はママ、後半はパパが休みをとるなど、うまく協力し合って乗り切りたいですね。

■ママ友に子どもを預けるのはOK?

インフルエンザやノロウィルスなど、学級閉鎖の原因になる病気には潜伏期間があります。たとえ元気でもウィルスに感染している可能性があるため、学校などからも「不要不急の外出は避けてください」というお知らせがあるはず。

たとえ親しいママ友であっても、学級閉鎖のときに子どもを預けるのはNG。もし潜伏期間だった場合は、ママ友の子どもに病気をうつしてしまう危険性があります。

働くママ同士で交互に預け合う、相手から「預かる」と言ってくれるなど、感染リスクに納得している場合を除き、ママ友に子どもをお願いするのは避けたほうがよいでしょう。

■やむを得ず子どもひとりで留守番させるときの注意点

どうしても仕事が休めないなどの事情がある場合には、やむなく子どもを留守番させるケースも。小学校4年生ぐらいからであれば、子どもの性格やタイプによっては留守番もできるようになります。

だからといって、いきなり学級閉鎖で留守番させるというのは難しいので、前もって練習して留守番できるか確かめたり、子どもとの約束ルールを作ったりする必要があります。留守番をさせる前に、次のようなものを家庭の中で決めておきましょう。

<留守番させるときのルール作り>
・電話や訪問者への対応方法
・ガス、マッチ、ライターなどの火を使わない
・子どもだけで外出しない
・災害が起こったときにどうするか
しっかりしている子どもでも、朝から夜までひとりで留守番をさせるのは心配。半休や早退、祖父母に応援を頼むなどして、できるだけ留守番の時間は少なくしてあげたいですね。

ただし、学校によっては、学級閉鎖が起こった場合には、ひとりでの留守番を禁止するというところもあります。なぜなら今現在は、発症していなくてもいつ発症するかわからない要観察期間であるからです。日ごろから子どもの体調をチェックし、留守番できる状態かどうか十分注意して判断する必要があります。

クラスの欠席状況で決まる学級閉鎖は、いくら子どもの健康管理に気をつけていてもどうにもなりません。できるだけスムーズに仕事と両立できるよう、しっかり考えておきたいですね。
(かとうともみ)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
「家事育児、私ばっかり!ママの負担が大きい問題」ダラママ主婦の子育て記録 なんとかここまでやってきた(5)【連載】
赤ちゃんが生まれたら毎日大変だろうけど、子供の笑顔が見られたらそれだけで幸せだろうな…(キラキラ)。なーんて思っていたけ...
レタスクラブニュース
子どもとお菓子づくり!「ママがやるから見てて」にならないためのコツは?【産後太りこじらせ母日記 第23話】
バレンタイン付近になると子どもと一緒にお菓子をつくるという方も多いのではないでしょうか? 今日はわが家のクッキーづくりの様子と、子どもと一緒にお菓子づくりをする際のコツなどを紹介します。
ウーマンエキサイト
娘をもつママに聞いた! 将来どんな女性になってほしいと思ってる?
娘というのはママと同じ「女」ということもあり、ママ自身の姿を投影したり、ママの理想をついつい押しつけてしまいがちですよね。しかし、そこはやっぱり親だから仕方がない! 自分と別人格だとわかってはいても、「娘が幸せになることが自分の幸せ」だと思…
Googirl
可愛さも動きやすさも重視★忙しいママのスニーカーコーデ
家事に育児に忙しいママの足元は動きやすさを重視したスニーカーがマスト。でもおしゃれも可愛さも忘れたくないですよね♪そこでスニーカー選びの参考に、人気インスタグラマーさんの素敵なスニーカーコーデをピックアップしました☆
HAIR
ママ活ってなに?「ママを求める男子の心理」とママ活のこわーいところ
ママ活ってなに?「ママを求める男子の心理」とママ活のこわーいところ
Grapps
ママの手作りバレンタイン「パパのため? 子どものため?」愛情たっぷり4レシピ
バレンタインデーは、日頃の感謝や愛を込めてパパや子どもたちにチョコを用意しているママも多いでしょう。「今年はせっかくだから、手作りしてみようかな」と思っているママのためにウーマンエキサイトのスペシャルサポーター「ママリーダーズ」の手作りスイーツをご紹介しましょう。
ウーマンエキサイト
今、育児がつらいママへ「あなたががんばったから、10年後のこの子がある」
ウーマンエキサイトで、育児について「過去の自分に言いたいこと」のアンケートを募集。毎日寝不足になりながらの授乳・ミルク、イヤイヤ期、離乳食…。子どもが小さいときの育児のしんどさを経験したママたちは、子どもたちが少し大きくなって落ち着いたとき、何を思うのでしょうか?
ウーマンエキサイト
すぐ泣く子どもにげっそり…泣き虫3歳児のママの1日はこう終わる【コソダテフルな毎日 第110話】
今回は、現在10歳になった長男が、3歳の頃のお話です。今の様子からしたら考えられないほどややこしかったですね~。思えばこの頃から自分の好きなものへの要求はしつこかったような気がします。
ウーマンエキサイト
ママより〇〇が上位? 1位は意外なあの言葉「赤ちゃんが話し始める言葉ランキング」
赤ちゃんはどういうふうに言葉を覚え、どんな言葉から発するのでしょうか? そこに注目して、NTTコミュニケーション科学基礎研究所が、約1500組の親子を対象に「赤ちゃんが初期に言えるようになる言葉」、つまり「赤ちゃん語」について調査しました。
ウーマンエキサイト
ノロ、ロタ…感染性胃腸炎にかかってしまったら?【ママが知るべき「子どもの感染症」傾向と対策 第6回】
毎日厳しい寒さが続くと、インフルエンザと同じくらい心配になるのがノロウイルスやロタウイルスなどの感染性胃腸炎。特に保育園に子どもを通わせているママ・パパは、お迎え時に「本日、感染性胃腸炎でお休みしたお子さんが2名いました」などのお知らせを見て、「うちの子にも感染したら、仕事どうしよう」とヒヤヒヤした経験がありませんか? 感染性胃腸炎の現在の流行状況や症状、実際にかかってしまったときの対処法、登園基準などをくわしく見ていきましょう。
ウーマンエキサイト
家事はほどほどに…ママこそ大事にしてほしい“鈍感力”5つ
ママになると自分へのハードルが高くなりませんか? いい子に育てなきゃ、という思いから育児を頑張りすぎて、大きなプレッシャーを感じているママが日本には多い気がします。でもだからこそ、そんなプレッシャーを感じている人にこそ大事にしてほしい“鈍感…
Googirl
忙しいママの味方! ダイソーの「吸水速乾浴用ターバン」でドライヤーの時間を短縮♪
冬場のママのお悩みといえば、洗髪後に髪の毛がなかなか乾かないこと。小さい子どもがいて乾かす時間がなかったり。でも、濡れた...
レタスクラブニュース
なんでママばっかり…!? 学校行事出席の夫婦分担について考えてみた【4人の子ども育ててます 第32話】
子どもが4人となると学校行事(個人面談・授業参観)に出席するのも大変…! 我が家はほとんど私(ママ)が参加しています。理由は、私が在宅仕事なので時間が自由になりやすいからなんですが、モヤモヤは消えず…今回は夫婦の分担についての記事です。
ウーマンエキサイト
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理