ノンストレスでスタイリッシュなワイヤレスヘッドホン vol.28

今回はワイヤレスヘッドホン(イヤホン)のお話です。

iPhone7/7 Plusにしてから、イヤホンジャックがなくなって、不便だなあと思った方、いるのではないでしょうか? 私もそのひとり。ワイヤレスのイヤホンを買えば良いのですが、過去に使っていたワイヤレスイヤホンは、接続が面倒くさいし、繋がらなかったりしてイライラするー!なんてことも多々。しかも電池がすぐ切れちゃう(泣)。

巷で話題になっているAppleの最新ワイヤレスイヤホン「AirPods」も気になる所だったのですが、耳から垂れ下がるあのデザインがどうしても受け入れられず、どうしようかなと思っていたところ、発見しました。AirPodsのイイトコ取りをした、オシャレなヘッドホンとイヤホン!Beats社から発売されている「Solo3 Wireless」と「Powerbeats3 Wireless」です。

Apple Storeなどで取扱されているオシャレなヘッドホンでおなじみのBeatsは、実はApple傘下の会社だったりするのですが、そのお蔭で、噂のAirPodsにも搭載されている「W1チップ」という最新テクノロジーがこの商品には使われています。

だから、まずとにかく接続が楽チン。Beats側の電源を長押しするだけで、iPhone側と繋がり、画面下部からピコーンとポップアップが出てきます。OKすればセットアップは完了。しかもiCloudを使っていれば、接続の設定が同期されるので、面倒な設定無しでiPad、Macなどでも使うことができちゃいます。Appleデバイスに囲まれている私としては、かなり便利!

そして、一番びっくりしたのは充電の持ち。ワイヤレスは充電が面倒だから嫌だなあと思っていたのですが、イヤホンのPowerbeats3 Wirelessは12時間、ヘッドホンのSolo2 Wirelessはなんと40時間ももつので、私は手に入れてから、まだ片手で数えられるくらいしか充電していません。また、万が一電池が切れてしまっても、5分の充電で数時間(!)使えるようになるので、出かけようと思ったら充電が切れて持ち出せないー!ムキー!なんてこともナシ。

私は白好きなのでイヤホン、ヘッドホンともに白色を選んだのですが、カラーバリエーションも豊富。何と言ってもやっぱりBeatsのデザインはカッコイイ!耳掛けがついていないタイプのイヤホン「Beats X」も間もなく発売されるそうで、そちらも気になってます。

残念ながらAirPodsで使えるSiriは使えないけれど(実際使うのかな……)、「あのデザインが受け付けないー!」という方には、Beats社のイヤホンとヘッドホンがオススメです!

元記事を読む
提供元: SPUR.JPの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理