忙しくても痩せてるあの子が「絶対やらない食習慣」3つ

代謝リズムも崩れる!デスクで間食

忙しくて食事に行く時間はないからとデスクでお菓子やスナックをつまんでいませんか?ほんの一口でも、ちりも積もれば大きな差につながりやすいし、チョコやクッキーなど手軽につまめるものは満足感が少ない割にカロリーが高いという傾向も。「みんなで残業していると、必ずお菓子を配るコがいるので、チーム全体が太ってきた」というある女子は、小さなお菓子を配られたら受け取らないわけにもいかないし食べなきゃたまっていくし、時にはお返しもしなきゃ悪いし……と、チーム全体に間食の習慣が根付いてしまった恐ろしさを語ります。カロリー面以外でも、間食は食事のリズムを乱すから、代謝やカロリー消費のリズムが乱れて太りやすくなるという一面も。「早く終わらせて、ごはん食べて帰ろ!」と、間食を寄せつけないモチベーションアップも、激務のときに太らないコツのひとつかも。

食べる量が15%も変わる!噛まない&早食い

忙しい時は食事にかける時間も惜しくなるもの。とはいえ、あまりの早食いはやっぱり太る原因になるんです。食べるスピードが速すぎて、満腹サインが出るまでに食べ過ぎてしまい、太る、という理由の他に「食を楽しんでいない分、食べた満足感が起こりにくく、食べすぎや間食を招く」という落とし穴もあるんです。具体的には、噛む回数を増やすと食べる量を15%減らすことができるとも言われています。しかも、食べる量はそれだけ減るのに満足感はキープされたままなのだとか。噛むことで脳がスッキリする効果もあるので、忙しいときほどしっかり食事を楽しむことは、仕事の能率アップにもつながるかもしれませんね。

実はヘルシーじゃないらしい!?野菜ジュース&フルーツジュース

忙しくて食事に時間をかける気はないし、太るのがイヤだから野菜ジュースで済ませちゃう!でも痩せない!なんて声もよく聞きます。「ごはんを抜いても痩せないね。アラサーは代謝が悪いからねー」で片付けがちですが、これはジュースに含まれた糖分のせいかも。果物はもちろん、野菜にも当然カロリーや糖分があります。栄養価的に優れていることもあって、果物や野菜はいくら食べても太らないような錯覚をしがちですがこれは危険。さらに、家でしぼったジュースならまだしも、市販のものは濃縮還元のものがほとんどなのでジュースになる過程で栄養素が壊れたり、食物繊維が取り除かれたりしています。食事代わりに野菜・フルーツジュースを飲むだけでは体重は落ちるけど、実は単に筋肉量の減少だったり。しかもジュースを飲んだうえ、結局お腹がすいてごはんも食べてしまう……となると「あれ?この肉なに?」と言いたくなるような謎の肉がついてしまうかも。砂糖たっぷりのジュースよりはもちろんいいですが、ダイエットに最適とは言えません。どちらかというと、何となく体にいい気がする「飲むタイプの懺悔」くらいに思っておいたほうが良さそうです。
「幸せ太り」ならまだ許せるけど、「激務のデブ」ほどツライものはありません。小さいことに見えて実は差がつく「太る習慣」は、意識して避けていきましょう。

元記事を読む
提供元: VOCEの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理