本当に愛される子になる!!遊び女と本命の分かれ目ポイント

好きな人がいるあなた。なんだかんだで、いつも遊ばれてしまうあなた。どんな相手を好きになっても、恋愛中は不安がいっぱい!「私もしかしたら、遊ばれているかも」なんて、思ってしまうことも、あるのではないでしょうか?そこで今回は、好きな彼と真剣に恋したい方に向けて、絶対に遊び女で終わらない!彼の本命になるためのテクニックをご紹介します!

■●胸を閉まって、足は出すべき!

『人は見た目が9割 』(著:竹内 一郎、新潮新書」という本が出版されているように、人にとって見た目はとても大切!たとえば、露出が多かったり、胸を出したりしていると、「ビッチ、遊び人、尻軽女」という印象を相手に与えてしまうこともしばしば。「女らしさや、セクシーさをアピールしたい!」と思っても、それが裏目に出てしまうことも多いのです。
そこでおすすめなのが、足を出すこと!男子が女子を見るポイントとして高いのは「胸」と思われがちですが、実は「足」も「胸」に匹敵するうえ、露出してもいやらしくならないのがポイントです。ただし短すぎるスカートは下品に見えるのでNG。ちゃんと長さを考えて、足を出してみましょう。もちろん、脱毛などのお手入れしていることは前提です。きれいな足で、彼にアピールを開始しましょう! 

■●デートの際には、デートスポットへ!

本命になりたいのであれば、雑誌に書いてありそうな定番のデートスポットに行くのがおすすめです。定番のデートスポットには、ドキドキできる要素が満載!また、人目の多いところに行くことで、エッチな雰囲気になりにくいという利点もあげられます。こう行った場所に行くことで、彼に自然と、「付き合わないと、体は許してくれないだろうな」というイメージを印象づけることができ、自然に、真剣な恋愛対象として意識してもらうことができるのです。はじめは誘いにくいかもしれませんが、思い切ってデートスポットに誘うのが、本命への近道と言えるかもしれません。

■●エッチの話、下ネタの話は絶対NG!

「ノリがいい子がいい」「話しやすい子がいい」という男子は多いもの。しかし、聞かれるままに下ネタの話をしたり、エッチについてオープンに話したりしてしまうのは、NG!コレだけで自動的にビッチなイメージを与えてしまいます。男子は、なんだかんだで、好きな女子には清楚であってほしいもの。また、話が盛り上がってついぶっちゃけてしまうと、自分と付き合った後も「自分とのエッチのことを、ベラベラと人に話してしまうのではないか」と思われてしまうかもしれません。下ネタをフラれたら、「内緒~」「どう思う?」「仲良くなったら教えてあげる」など、上手にかわして、男子の妄想を掻き立てるようにしておきましょう。

■●隙は作って、体は許さず!

人をまったく頼らない「完璧女子」は、男子の自尊心をくすぐることができないので、あまりモテない傾向にあります。一方モテるのは、ちょっと抜けていて、守ってあげたいと思わせる隙のある女子!このようなタイプの女の子は、男子からするとデートに誘いやすく、「俺にもチャンスあるかも!?」と思わせられるのです。しかし、デートの後に体は絶対に許してはいけません。「彼のこと好きだし、体を許したら付き合えるかも」と一線を越えてしまうと、一気に遊び女に降格されてしまいます。付き合う前はしっかりと線引きをして、「手が届きそうで届かない!」状況を保ちましょう。

■●おわりに

片思いをすると、不安になることも多いと思いますが、大切なのは、自分をどうプロデュースするかです。今回ご紹介した4つのテクニックを利用して、みなさんも上手に彼に近づいてみてくださいね!(織留有沙/ライター)
(ハウコレ編集部)

元記事を読む
提供元: ハウコレの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理