うちの節分には○○が来る! 子どもたちがとにかくギャン泣きした節分とは【メンズかーちゃん~うちのやんちゃで愛おしいおさるさんの物語~ 第5回】

こんにちは! イラストレーターのにわゆりです。

今日は節分ですね。皆さん、豆まきの準備は万端ですか? ここ最近は2月の節分シーズンになるといろいろな恵方巻きが店頭に並びますよね。恵方巻きが大好きなかーちゃんとしては、節分に向けて毎日増えていく恵方巻の品定めが毎日の日課です。

そんな節分前の今回は、恵方巻きの話! ではなく…昨年の我が家の豆まきのお話です。毎回このイベントで一番熱くなるのはとーちゃん! いつも帰りが遅いのに、この日だけは早く帰ってくるんです(笑)。

ずいぶんと早い段階からおめんを用意していたとーちゃん。その顔は少年のようにキラキラしていました。一体どんなおめん買ってきたんだ?

やってきました、節分当日。豆を持ったモン太、よゆうの表情で鬼を待ちます。

すると、ピンポ~ン! 鬼がていねいにインターホンを鳴らしてやってきました。ドキドキしながらインターホンの画面をのぞく子ども達。そこには…

般若のお面をつけ、フードを目深にかぶったとーちゃんの姿が! ビジュアルが恐すぎる! もちろん子ども達、固まります。とーちゃん…やり過ぎだよー!

リビングの扉から顔を出す鬼、その瞬間子ども達は大泣き。必死に豆をぶつけるモン太、私にしがみついて離れないキーちゃん。「おには~そと~」どころじゃない!

モン太、顔がもう恐怖でぐちゃぐちゃ。それでも頑張って豆をぶつける姿に、成長したなぁ~強くなったなぁ~なんてのんきに思うかーちゃんでしたが…

これ以上は子どもがかわいそう! でも全然逃げない鬼に見かねたかーちゃん、立ち上がって全力で参戦!

日頃の不満と共に思い切り豆をぶつけます。気持ちい~! って節分の意味が変わってるような。

ようやく鬼は退散してくれましたが「ふくは~うち~」と言う間もなく投げる豆が無くなりました。

鬼の退散後、平然とした顔でとーちゃんが帰宅。みんなで恵方巻きを食べて豆そうじをしました。子ども達は笑顔が戻り、すんなりと寝てくれました。

しかし、その日の夜は夫婦で反省会です。まだまだ小さい子どもたち、トラウマになったら困るからね!

今年はもう少しソフトに楽しく「おには~そと~!ふくは~うち~!」とできればいいなと思っていますが、とーちゃんがまた何かやらかすんじゃないかとドキドキしているかーちゃんです。
(にわゆり)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理