楽しみながら走ろう! ランニングを無理せず習慣化させるコツ7選

2017年2月26日(日)は、『東京マラソン』の開催日! 2007年に始まった『東京マラソン』は、日本のランニングブームを牽引してきました。

しかし、一時期あれだけ大きな盛り上がりを見せていたランニングブームも、最近ではすっかり落ち着いてしまっているような気がします。

とりあえずブームに乗っかって走り始めてはみたものの、結局習慣化できずにやめてしまった……そんな方が少なくないのでしょう。

健康維持のため、ダイエットのため、マラソン大会に出るためなど、それぞれのモチベーションによっても継続できるかどうかは違ってくるとは思いますが、ランニングを習慣化するためにはちょっとしたコツもあるのです。

そこで今回は、ランニングを習慣化するコツ をご紹介します。一度は途絶えてしまったランニング習慣を復活させたい方もぜひ参考にしてみてくださいね。

●(1)毎日走ろうとしない

毎日決まった時間に走ろう、毎日少しだけでも走ろう、と意気込んで走り始めても続きません。

走れば疲れるのは当たり前ですし、学生じゃあるまいし、仕事や家事・育児で忙しい大人が毎日続けるなんて普通に考えてもしんどすぎます。

適度に足を休ませてあげることも大切。3日に1回、週に1回など、自分が続けられるペース で続けましょう。

●(2)ランニンググッズを購入する

形から入ることも、時には大事! ランニング用のシューズやウェアなど、自分のお気に入りのものを購入すると、モチベーションが上がります。

『最初は普通のTシャツにジャージで走っていましたが、人目も気になるし、汗をかくと気持ち悪い。ちゃんとランニング用のドライフィットTシャツとタイツ、ハーフパンツを購入して走ったら、快適で。やっぱり機能性も考慮したウェアの方が走りやすい し続くと思います』(30代女性/編集者)

遅いくせにウェアが本格的だと恥ずかしい、なんて思う人もいるかもしれませんが、そんなことは気にする必要ありません。目立つのが嫌なら、色を地味にすれば問題ナシ!

●(3)自宅周辺をランニングコースにする

「走っている人が多い○○公園で走ろう」「皇居で走ろう」なんて決めても、どうせそのうちそこまで行くことが面倒になり、続きません。

走るのは自宅の周辺で十分。習慣化するには身近な場所が一番です。

ただ、できれば自分の他にも走っている人がいる道をコースに入れるといいでしょう。孤独感を感じずに走ることができます。

川沿いの遊歩道は走っている人が多く、車の通りがないので安心ですし、季節によっては草花が目を楽しませてくれるのでオススメです。

●(4)自分のペースを守る

他のランナーを見ると、ついつい対抗心を燃やしてしまいますよね。

また、自分が遅いと思われているのではないかと焦って無理してしまい、オーバーペースになってしまいがちです。

でも、「きつい」「つらい」と感じながら走っても続きません。

ゆっくりでも何も問題ありません から、自分のペースを守って走りましょう。

●(5)音楽を聴きながら走る

自分の好きな曲を聴きながら走れば、楽しさはグンとアップ。モチベーションも上がります。

『曲のテンポがバラバラだと疲れるので、私はランニング用にプレイリストを作ってます。ワイヤレスのイヤホンにしたら、コードも気にならなくて快適ですよ!』(20代女性/公務員)

●(6)仲間を作る

友達に声をかけて一緒に走ったり、周りに走れる仲間がいなければ、SNSなどでランニング仲間を作るのもオススメです。

ただ、一緒に走る場合はレベルや目的の同じ人にしましょう。レベルや目的が違うと、当然ながらうまくいきません。

また、一緒に走らなくても、SNS上で「今日は○km走りました!」や「今日は○時から走ります!」などのやり取りをし合うだけでも、お互いにモチベーションが上がります。

●(7)ランニングアプリを活用する

走るコースを設定したり、走ったコースやタイムが記録できたり、消費カロリーがわかったりなど、ランニングをサポートしてくれるさまざまなアプリが出ているので、そういったものを活用するのもオススメです。

『私が使っているアプリは、1kmごとに自分のタイムを音声で教えてくれたり、ランニングの結果をトラッキングしてくれたりして便利です。健康のために始めたジョギングですが、だんだん距離をのばしたりタイムを縮めたりするのが楽しくなってきて、今年はフルマラソンに挑戦しようと思っています』(30代女性/主婦)

----------

いかがですか?

私自身も実際にランニングを続けていますが、やはり継続させる秘訣は「楽しい」と思いながら走る ことです。

無理しすぎたり自分に厳しくしすぎたりすると、走ること=つらいことになってしまいます。途中でつらくなったら歩くことだってもちろんOK!

あまりストイックになりすぎず、気楽に取り組んでみてくださいね。

●文/パピマミ編集部
●モデル/KUMI(陸人くん、花音ちゃん)

元記事を読む
提供元: パピマミの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
目指すはパリジェンヌ! オシャレな部屋の作りかたのコツ3つ
世界中のオシャレ女子たちを惹きつけてやまない“パリジェンヌたち”を育てるフランス・パリ――。きっと、女性なら一度は憧れたことのある街なのではないでしょうか。パリジェンヌたちはファッションだけでなくインテリアにも自分らしさを追求することで、ム…
Googirl
ずっと大切にされたい。あなたがいつまでも「彼にとって特別な存在でいる」ためのコツ
どうもあかりです。「彼氏にとって、特別な存在になりたいなぁ」毎晩お風呂に入ってお布団にくるまれながらその日の最後の考え事をする時間に、私はいつもこんなことを考えます。遣水あかりって、意外とロマンチストなんですよ 笑。とはいいつつ、こんなことを日々ぼんやりと考えているのは私だけじゃないはずです。今日は、そんな目標にちょっとでも近づけるように、今の私たちに現実的にできることをちょっと真面目に考えてみたいと思います。
ハウコレ
冬もジャンパースカートがかわいい♡大人っぽく見せるコツを知っておこう!
ジャンパースカートは、着こなし方によっては子供っぽく見えてしまうのが気になりますが、実は冬もとってもかわいくて、積極的にコーディネートに取り入れていきたいアイテムなんです。そこで今回は、ジャンパースカートを大人っぽく着こなすコツをご紹介!おしゃれさんたちの着こなしを参考にしながらチェックしていきましょう♪
folk
レディ感をほんのりプラス。スタイルアップまで叶う【きれいめスカートコーデ】のコツ
きれいめなデザインやシルエットでレディ感をグッと高めてくれるスカートは今冬も外せないアイテムの1つですが、より大人っぽく、よりお洒落に、さらにはスタイルアップまで叶う着こなしはちょっとしたコツが必要です。それでは今冬のトレンドを抑えたワンランク上のスカートコーデを愉しむコツを早…
beauty news tokyo
お部屋を広く見せるコツ!狭いリビングには「低め家具」を置こう♪
物が多く、ついついごちゃごちゃとした印象になってしまうリビング。 お部屋を広く見せるテクニックとして、低めの家具を採用するという方法があります。 そこで今回は、背の低い家具を使ったインテリアをご紹介します。是非、参考にしてみてくださいね。
folk
ママたちはみんな保護者会が苦手!乗り切るコツはメリットに目を向けること
ウーマンエキサイトで実施した「保護者会」に関するアンケート。子どもを持つと必然的に増える“親同士の集まり”。しかし、今回のアンケートで「保護者会のような改まった場に行くのは気が重い…」と感じている人が大多数であることがわかりました。とはいえ、避けてばかりもいられない保護者会。ママたちの奮闘と対処法をご紹介します。
ウーマンエキサイト
ウシュトラ・アーサナ(ラクダのポーズ)のコツとは?
こんにちは。ヨガインストラクターのチエです。ウシュトラ・アーサナのような、体を後ろ側へ反らせるポーズを「後屈のポーズ」といいます。後屈のポーズは、背骨を大きく反らせますが、腰に負担がかかり、苦手に感じる方も多いですよね。
LeTRONC
浮気しない、嘘つかない!そんな誠実な男性を見極めるコツ
交際するなら、いわゆる「オンナ泣かせ」の男性はなるべく避けたいもの。 できれば、誠実な男性がいいですよね。 交際前は相手に好かれようと、みんなちょっとイイ人ぶるから、見抜くのが難しいもの…… しかし、交際前でもある程度は […]
愛カツ
カラーリングとデザインを抑えて!海外風インテリアを楽しむコツをご紹介します☆
スタイリッシュな海外インテリアに囲まれて生活してみたいと思いませんか?デザイン性の高い外国のようなお部屋も、コツさえ掴めば誰でも再現できちゃいます! 今回は、海外インテリアのデザインを取り入れたお部屋を特徴別にご紹介します。
folk
「ユニクロ」で垢抜け!定番・黒ニットをオシャレに着こなすコツ
冬ファッションに必須のアイテム、ニット。その中でも超定番としてスタンバイさせている人も多いのが黒ニットではないでしょうか? どんなカラー、柄とも合うところが魅力ですが、反面無難で垢抜けない印象を与えてしまうことも。 そこ
NOSH(ナッシュ)
「潜在意識」とつながるコツを知って、【2019年の幸せ】を手に入れる!
今年何を「し損ねた」のか、根本原因を探ってみよう こんにちは、スピリチュアルメンター・あべけいこ...
シティリビングWeb
愛らしさと大人感を絶妙MIX。自宅で手軽に【揺れ髪スタイル】を再現するコツまとめ
可愛らしさと大人っぽさの絶妙なMIX具合が素敵な【揺れ髪スタイル】はオンナらしいふんわりと柔らかな雰囲気の演出に欠かせませんが、サロンで仕上げてもらった通りに自宅で再現することに難しさを感じている方は少なくないはず。そこで今回はレングス別にスタイリングのコツをまとめましたので、早速…
beauty news tokyo
40代以上も満足!クリスマスのネイルを上品に楽しむコツ
どうしてもポップになりがちなイベントネイル。クリスマスに合わせてネイルも楽しみたいけれど、会社の都合で派手なネイルは出来ないし年齢的にもちょっと…なんてお悩み中の大人女子も多いのでは?そんなあなたに朗報です!クリスマスネイルだって、視点を変えればお上品に仕上げられるんですよ〜♪クリスマスカラー、サンタさん、トナカイ…クリスマスを連想させるモチーフを使わなくたってクリスマスは表現できます。悩める大人女子のための清楚系クリスマスネイル、まとめてみました!
Itnail
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理