パンダが日本にやってきた! #深夜のこっそり話 #571

昨年、長年思い描いていた夢が、やっと実現しました。それは、米最大手中華料理チェーン「パンダエクスプレス」の日本上陸。ご存知の方も多いかとおもいますが、パンダエクスプレスはアメリカ・カリフォルニア産まれの中華料理ファストフード店。全米で1,750以上の店舗数を誇り、よもやアメリカのソウルフードとも言える味(なはず)。
ファストフード店なので絶品!と称する味ではありませんが、甘さの強い濃い味付けが特徴。何度も食べるうちについついクセになってしまい、かくいう私も大ファンに。アメリカを訪れるたびに欠かさず食すも、日本にもできたらな〜、と密かに長年祈っていたのです。
昨年の夏に上陸のニュースが流れ、まだかまだかと待ちわびるなか…ついに10月末、第1店舗目がオープン! 大の苦手である行列にも並ぶ覚悟で、いざ‼︎と場所を調べると、そこは川崎ラゾーナ。仕事後にさくっと…と寄れる距離でもなく、さらに年末の忙しさもあり、ずっと行けていませんでした。
そしてついに先日、ようやく念願のパンダの元へ。ずらっと並ぶおかずセレクションを眺めているだけで、お腹が鳴りやまない。看板メニューの「オレンジチキン」や「ブロッコリービーフ」を選び、席へ。料理はどれも本国の味を忠実に再現していて、その懐かしい味わいに一緒に訪れた友人ともに大満足。
さてその帰り道、“高級グルメではないが、たまに無性に食べたくなる味”という話題で白熱した女子ふたり。そこで挙がったのが、マクドナルドのフライドポテト、パーキングエリアのしょうゆラーメン、ショッピングモールで売っている大判焼き、縁日の粉っぽいたこ焼き、お母さんのカレー…など、子どもの頃から慣れ親しんだ味がずらり。男子に限らず、人は無意識のうちに“お袋の味”に癒されているのかも。そんな想像に刺激されてグ〜と鳴り出しそうなお腹をなだめ、眠りにつく夜です。(ライターA)

元記事を読む
提供元: SPUR.JPの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理