1. トップ
  2. レシピ
  3. バリ編 海外スーパーチェック! コスパよしのバラマキみやげを発見♪

バリ編 海外スーパーチェック! コスパよしのバラマキみやげを発見♪

  • 2017.1.17
  • 17748 views

バリ編 海外スーパーチェック! コスパよしのバラマキみやげを発見♪

ananwebのスタッフ、ライターによる「海外スーパーマーケットチェック」不定期連載。海外に行ったらやっぱりスーパーが楽しい。今回はバリ島の超リピーターでもある雨宮さんが、スーパーをチェックしてきました。日本の醤油のような存在の万能調味料やオーストラリアでも人気のあのお菓子も登場します。

まぜれば現地の味に!バラマキ土産にいい調味料

知らない料理もたくさんみつかる調味料コーナー。私がアジアに行ってよく買って帰ってくるのは混ぜるだけで現地の味になる調味料パック。これは薄くて持ち運びもらくちん。しかも1つ50円〜100円くらいなのでバラマキ土産にピッタリなんです。スーパーでは種類も豊富でまとめ買いのチャンスです!

本場の味!私が今回、買ってきたのはこのナシゴレンのもと。ごはんにまぜて炒飯と同じように作れば本場ナシゴレンのできあがりです! お土産に友達にも配りました。旅行好きの友達は基本、海外のご飯も好きなのでいつも喜ばれます。

インドネシアに行ったら絶対に口にしているソースとは?

一家に1つの調味料。これはインドネシア料理には欠かせないサンバルソースです。
唐辛子、ニンニク、トマトなどが材料で作られたチリソースの一種で万能な辛味調味料です。日本の醤油のような存在でインドネシア人にとっての国民的調味料。ずらりと辛さの異なるソースが並んでいます。
ケチャップよりもサンバルソースが好きなの??というほどで、ポテトや揚げ物が出てきた時もこのソースで食べます。味は辛みのなかにトマトの酸味、ほどよい甘みとコクがあります。バリ島のローカルフードを食べていても感じたのですがインドネシア人は辛い食べ物やこってりした食べ物が好きなような気がします。ナシゴレンに入れたり、焼きそばのような麺料理に使ったり、スープや炒め物にも!とにかく欠かせない調味料です。

オーストラリアが近いから? 大量のティムタム!

初めてみる味もありました。「インドネシアと言えばティムタム……いやいやオーストラリアでしょ?」とつっこみたくなりますが、インドネシアにはたくさんのティムタムが売っています。
というのもインドネシアにもティムタムの工場があるそうです。そのため裏にはMade in Indonesiaの文字がちゃんと入っているんです。なかにはインドネシアでしか売っていないとも記載されているものも。そのため、行くとインドネシア土産としてティムタムを買って帰ることも多々あります。

めったに見かけないので見つけたらラッキーな小分けのティムタム。今回は配りやすいように小分けになっているティムタムを発見し購入しました! これはとても便利。しかもアジア独特のあまったるい感じでもなくほどよい甘さのティムタムです。もちろんMade in Indonesiaです。

旅行に欠かせない現地のビール

Tシャツにもなっているビンタンビール。

缶の方が軽くて持ち運びが便利?インドネシアのビールと言えば「ビンタンビール(BINTANG BEER)」ですね。どのスーパーでも売っています。ここのスーパーは1本、約200円くらいです。缶は約210円ほど。缶の方が高いのは意外でした。軽い飲み口でビールの苦手な方にも飲みやすい味です。

美容にいいココナッツウォーターも種類豊富

独特のまろやかさがあるココナッツウォーター。さすが南国の国だけあり、ミネラルなどの美容成分が豊富でいま注目を集めているココナッツウォーターもたくさん売っています。種類も豊富でとても安い。ただ、日本のものより甘いです。バーやレストランなどでは生のココナッツも飲めるので、私はよくココナッツを見かけるとフレッシュなものを飲んでいました。
インドネシアのスーパー事情、いかがでしたでしょうか? お国柄が出る楽しいスーパー探索。ぜひ旅行に行かれた際はお気に入りのスーパーを見つけてみて下さい。
バリ島でよく使っていたのはスミニャックにある『ビンタンスーパーマーケット』です。ここは観光客も多く、現地人よりも日本人やオーストラリア人などでごった返す観光客向けスーパーで、スタッフも慣れています。陳列もお土産にいいものが上手にセレクトされているのでおすすめですよ。

Information

■ビンタンスーパーマーケット
Jl. Raya Seminyak No. 17, Seminyak Bali