1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【2017開運】生年月日タイプ別“幸せ”を自分の手で引き寄せる3つの方法(6)

【2017開運】生年月日タイプ別“幸せ”を自分の手で引き寄せる3つの方法(6)

  • 2017.1.5
  • 49237 views

一体自分はどんな人なのか? どんな性質・特徴があり、周りの人からはどんな風にみえているのか? 当たり前のことすぎるためか人は意外と“自分”を理解していません。そこで2017年を迎えるにあたり、生年月日別タイプのキャラクターから、どんなことを心がけて過ごしていけば幸せを引き寄せることができるのか改めてチェックしてみましょう。
今回は「Deviage(デヴィアージュ)」&「Hanuexy(ハヌークシィ)」の方の幸せを引き寄せる3つの方法をお伝えします。

あなたの生年月日から導かれる“タイプ”はこちらからチェック

まず最初に下の表から「生まれた年」と「生まれた月」の交わるところを確認し、その数字に「生まれた日」を足してください。 ※61を超えたら、60を引く

例)1976年9月15日生まれの場合
(1)上の表から「1976年」と「9月」の交わるところの数字を確認 → 52
(2)(1)で出てきた数字に「生まれた日(15日)」の15を足す → 67
(3)(2)の数字が60を超えているので、67から60を引く → 7
※(2)の数字が60を超えていなければ、(3)は必要ありません。この数字があなたの「運命数」になります
(4)さらに下の表から(3)で出てきた数字(例の場合は1~10の部分)の「偶数年」(例の場合は1976年なので)を確認すると、あなたのタイプが分かります。
※例の1976年9月15日生まれの場合「Deviage(デヴィアージュ)」タイプとなります

「Deviage(デヴィアージュ)」&「Hanuexy(ハヌークシィ)」の方の幸せを引き寄せる3つの方法

(1)広い視野を持つ

あなたは何においても1点集中型の傾向が強いタイプ。それが集中力としてものすごい力を発揮することもありますが、あまりにも視野が狭すぎることも。常に視野を広げることを意識し、幸せを掴むチャンスを広げてください!

(2)情けのかけ方を学ぶ

実は情のかけ方がよくわからず極端になりがちなタイプ。一方に異常なほど情をかけているかと思えば、一方には愛想も情も全くなし。それゆえ情にほだされやすいことも。あなたにとって”情”の取り扱いは要注意。バランス感覚を身につけましょう。

(3)過去から学ぶより知恵を絞る

過去に目を向け何かヒントを得ようとするより知恵を働かせて決断することがあなたにとってより幸せを引き寄せる選択となります。情けの心から動くことは特にNG。あなたを幸せの道から遠ざけてしまいます。過去を振り返らずに知恵を使い、情けをかけるのは後々に。

2017年も一日一日がどのような時間となるかは“自分自身の日々の選択”にかかっています。ちょっとした意識の積み重ねが、さらなる幸せが引き寄せられるものです。ぜひ参考にしてみてください。

監修:「YUKI's風水」野口由起子