1. トップ
  2. 恋愛
  3. 太陽と月が味方! 日没ランのすすめ #深夜のこっそり話 #544

太陽と月が味方! 日没ランのすすめ #深夜のこっそり話 #544

  • 2017.1.4
  • 1199 views

おかげさまで晴天にめぐまれた年末年始。あまりの天気のよさにカラダを動かしたくなり、毎日走っていました。実は以前、平地はもちろん山も走っていたのですが、数年前に足を怪我したため長時間動き続ける運動を控えていたのでブランクがありました。3年以上にわたるリハビリトレーニングを経て大分カラダの歪みも直ってきたこともあって今年は走るぞ!と決意していたところ、年明け早々実践できる好機に。

思い立ったが吉日を後押ししてくれたのはデジタルギアたち。走り込んでいた当時と比べ素晴らしく進化していて感動しました。Apple Watchがあれば、セッティングいらずですぐに計測モードに(以前は靴にセンサーを取り付けるなど少し手間がありました)、Apple Musicは最適なムードのプレイリストを提示してくれるし、Google Mapのナビも的確、スマートフォンで決済ができるのでお金やカード類の携帯も不要に。走ろう!と思ったら着替えるだけ。余計な準備いらずの時代に感激です。

日中は予定がぎっしりだったので日が沈む頃から走っていたのですがこれが正解。往路はグラデーションが美しい沈む夕日に向かって、復路はくっきりと光る三日月と一等星と併走して戻ってきます。復路はカラダがあったまり足取りも軽い。日が落ち辺りは暗く余計な視覚情報が入ってこないので集中力も高まります。それをただただ見守り続けてくれる月。映画のようなファンタジーのような何かの物語に引き込まれたような不思議な感覚に陥り気分が一層高まります。この高揚感こそが走る楽しみのひとつ。

思えば走り込んでいた当時、ランナー同士のカップルが定期的に誕生していました。うち何組は結婚にまで進展。私もパートナーと一緒に走ることで信頼関係が強くなったような気がしました。喧嘩した翌日に走って仲直りということもありましたっけ。そんな、吊り橋効果ならぬランニング効果も期待できるかも知れません。(エディターR)

2017年もトレーニングを楽しみたい!

毎日の消費カロリーを計測してくれるApple Watchは、日常でも欠かせないギア。