1. トップ
  2. ダイエット
  3. ジムで挑戦してほしい!お尻集中トレーニング6選

ジムで挑戦してほしい!お尻集中トレーニング6選

  • 2017.1.3
  • 21127 views


Spice up FitnessではGlutes in Actionというジムのポリシーから、ほぼ全てのお客様にお尻のトレーニングを行ってもらっています。実際にSpice up Fitnessではグルーツビルダーというヒップ専用のマシンを使いますが、ベンチとバーベルがあれば大抵のジムでも同様の動きはできます。

マシンを使うメリットは負荷が自在にかけられること。その点、自重で行う自宅トレーニングよりは、はるかに効果が期待できるんです。

とはいえ、トレーニング初心者にはなかなか難しい動きもあるので、当ジムでは基礎コースでマシンの使い方やテクニックの基本を学んでもらってから色々なトレーニングに入っていきます。

皆さんも他のジムでトレーニングするときは、トレーナーさんにアドバイスをもらいつつ、ケガのないようにチャレンジしてみて下さいね。

【バーベル ヒップスラスト】

Tips:15回×5セット。重さの目安は5セット目のラスト2~3回がもう挙がらない(きつい)くらいがベスト。


【グルーツブリッジ ウィズ バンド】

Tips:20回×3セット。私は負荷を強くするために膝下にもバンドをつけていますが、なくても問題ありません。


【リバースハイパー】

Tips:20回×3セット。


【モンスターウォーク ウィズ バンド】

Tips:左右20歩ずつ×3往復。


【ランドマイン ワイド スクワット】

Tips:15回×3セット。


【ランドマイン シングルレッグ デッドリフト 】

Tips:15回×3セット。


♥【岡部友のヒップトレーニング】記事一覧はこちらでチェック