1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【恋愛に効く吉方位】2017年の年明けに行くべき神社の吉方位は?

【恋愛に効く吉方位】2017年の年明けに行くべき神社の吉方位は?

  • 2017.1.2
  • 32579 views

2017年の吉方位を知っておこう!

あけましておめでとうございます。とうとう2017年も始まりましたね。
今年も恋愛ユニバーシティでは、あなたの恋愛を応援します!

さっそく気になる今年の恋愛ですが、もうみなさま初詣は済ませましたか?実は初詣でにいく神社の方位にも、「吉方位」というものがあるのだそう。 せっかくなら、恋愛運UPも期待できる「吉方位」の神社へいって、ぜひ恋愛成就の祈願をしてみては。

正式に初詣というと、松の内までといわれていますが、そもそも松の内そのものが、7日とする地域もある一方で、1月15日までとする地域もあります。
あまり細かいことを考えず、神様に参拝してご加護をお祈りし、また新しい年の抱負を胸に抱くことが大事なのですね。
今回は、2017年の参拝に最適な神社の吉方位をご紹介致します。

目次

まずは凶方位を確認!

では2017年の吉方位は?

初詣に気をつけたいことって?

まずは凶方位を確認!

2017年、すべての人にとって凶となる方位をまず最初に確認しておきましょう。
神社詣でのメンバーが誰であるかに関わらず、この方位での参拝は避けるのが無難とされている場所です。

2017年の凶方位は、「北」「東」「南」。この3つが全体にとっての凶方位にあたります。メンバーの住んでいる自宅エリアから、これらの方向の神社は、避けると無難となるでしょう。

では2017年の吉方位は?

吉方位は、その人が生まれた年、つまり九星によって、ある程度の違いが出ます。
ご家族の中でも当然、九星の差がありますが、その場合には家長の九星を見ると良いと言われています。
それでは、2017年の吉方位をチェックしてみましょう。

「一白水星」南西、西、北東
「二黒土星」南西
「三碧木星」南東、北東
「四緑木星」南東、西
「五黄土星」南西、南東、北西
「六白金星」南西、北西
「七赤金星」北西
「八白土星」南西、南東、北西
「九紫火星」西、北東

自分がどの九星にあたるかは色々なサイトで解説がありますので、ぜひ調べてみてくださいね。

初詣に気をつけたいことって?

初詣では、新年会のノリでそのまま参拝することもあるかもしれませんが、サンダル履きや、乱れた服装はその場にそぐわないので、差し控えましょう。
できればお酒が入った状態ではなく、朝からきちんと初詣のために準備をして、心を整えてお伺いするのが良いかと思います。
近年では、神社参拝のマナーということも言われるようになりましたが、手水、柏手など基本的なやり方をかならず調べてから訪れるようにしましょう。
また、お伺いする予定の神社について、ご祭神やご由緒をホームページなどで確認すると、参拝がより楽しくご加護の実感を伴ったものになるので、おすすめです!

新年はあれもこれもお願いしたくなりますが、基本的に初詣でのお願いは1つ!
やはり家内安全を祈るのが一番です。繁栄という点では結婚運、恋愛運も良いでしょう。2017年も神様のご加護のもと、恋愛も結婚も順調にいくようお祈りしております。

(監修 あん茉莉安)