1. トップ
  2. 恋愛
  3. 星座別・恋愛取り扱い説明書「水瓶座の男性編」

星座別・恋愛取り扱い説明書「水瓶座の男性編」

  • 2016.12.18
  • 41050 views

あなたの好きな人は何座ですか?星座はそれぞれ個性的な性質を持ちます。その特性をそれぞれ分析し、知ることで、より自信を持って相手に近づくアプローチ方法を身につけましょう!それでは今回は水瓶座男性の恋愛傾向をチェック☆

■【水瓶座の基本恋愛傾向】

水瓶座の男性は、個性的で自分の世界観を持つ人が多いでしょう。社交的で、恋愛も友達感覚でいてくれるので楽しい関係を持つことができますが、自分の価値観が強く、主張を曲げることを知りません。正しいと思えば、その道にどんどん突き進むので、恋もビビっと来たら、大胆にアプローチするような積極性を持ちます。ただし、淡々と進むことは苦手なので、飽きっぽく、変化を好みます。シンプルな愛情、お付き合いを好む女性とは相性が悪く、浮気に走ってしまうような自由な感覚も持つようです。人の意見になびかないので、時に傲慢さや、冷たさを感じてしまうかも。自由でいたいという「個」を重んじる性格なので、お付き合いをしても、相手の女性を束縛することもほとんどありません。それぞれの生き方を尊重し合うような、前向きでさっぱりした、お友達のような気軽な付き合いになりやすいでしょう。

水瓶座の男性と相性がいいのは、同じく自分の世界観を持つふたご座の女性です。それぞれの個性を尊重し合った素敵な関係が築けるでしょう。

■【水瓶座の彼はこうやって落とせ!】

水瓶座の男性は、クールに見えて実はロマンチスト。あまり感情を表に出さない人ですが、女性の見た目は割と重視しています。単純に「かわいい」とか「きれい」というだけではなく、やはり個性的なわくわくした気持ちを求める傾向にあるでしょう。自分なりにおしゃれを楽しんでいる人、その人らしさ感じると彼はきゅんとしそう。また、論理的で感情に流されない強さを持つ水瓶座の男性には“泣き落とし”のような感情を揺さぶる作戦は通用しません。中途半端に気持ちを伝えるのは、かえって逆効果。「それ素敵だね!」「私は違うと思う!」など、明確な意思を見せましょう。ストレートな言葉や、論理的な説明が彼には響くようです。強い心と覚悟をもって、前向きに話してみてくださいね。

■【水瓶座の彼と上手に付き合っていくには?】

彼はとにかく新しい価値観や変化を求めて動き回る人です。だからこそ、それを足止めするような束縛をすると、彼にとってかなりの苦痛になってしまいます。束縛=自分を信頼していないんだ、とがっかりしてしまうようです。彼があなたを大切にし、「好きだ」と愛情表現してくれているのなら、それは彼があなたを信頼している大きな証拠。その事実に自信を持って、彼の個性を認め大きな愛情で彼を包み込みましょう。「この子は一番の良き理解者だ」と思ってもらえれば、ずっと高めあえる良きパートナーでいれるはずです。束縛やマンネリは、彼の浮気の元になります。ふたりの関係に常に変化を与えるために、それぞれの活動範囲を広くもって、刺激を積極的に取り込みましょう。小さく恋愛だけに留まることは嫌う彼なので、お互いに「面白い」と思える生き方ができたら素敵ですね。

■【おわりに】

感情で投げかけるよりも、どっしりと構えて向き合った方が、水瓶座の彼には信頼されるようです。恋に依存しないさわやかで個性的な恋愛を目指しましょう☆(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)(小南光司/モデル)(泉三郎/カメラマン)