1. トップ
  2. ファッション
  3. ヴィンテージが新しい!ブルックリン発の注目セレクトショップ「antoinette(アントワネット)」

ヴィンテージが新しい!ブルックリン発の注目セレクトショップ「antoinette(アントワネット)」

  • 2014.11.29
  • 495 views

ブルックリンには個人オーナーが営むヴィンテージのセレクトショップがたくさん点在しています。ちょこっと覗いてみるだけでも、まるで宝探しをしているような気分になれちゃう、そんな個性豊かなストアを、ときどきご紹介していきたいと思います。

今回紹介するのは、日本人留学生の間でも話題になっている「antoinette(アントワネット)」です。

なぜ人気かというと、取扱アイテムのかわいらしさだけでなく、店主のレクシーさんがとても魅力的な女性だから。レクシーさんも几帳面な日本人が大好きと語ります。いまもインターンとして通っている日本人留学生がいるかもしれません!

ヴィンテージの魅力は、なんといってもほとんどが一点ものだということ。店内のアイテムは1950−1994の間の服が多く、時には1800年代の掘り出し物も発見できます。

レクシーさん曰く「カワイイ!から始まるお洋服がつまっている」アントワネットのラインアップは、カラフルでガーリーなアイテムから、パーティーにぴったりなカジュアルドレスまで目移りする幅の広さです。

<1980's ワンピース—- $48 1980's バッグ —- $40 1980's ハット—- $20>

もちろん、ヴィンテージに新しいスタイルを組み合わせても素敵です。

<クロップドトップス —- $150 1990's マキシスカート—- $60 1970's バッグ—-$48 1990's チョーカー—-$50>

ヴィンテージローカルデザイン「Express」のマキシスカートと、現在のブルックリンデザイナーズブランド「VIVA AVIVA」をミックスさせたことで、Old with Newスタイルを表現してみました。

こちらの素敵な小物はすべてメイド・イン・アメリカ!?

いえいえ。気軽に抱えられるクラッチバッグが“メイド・イン・ジャパン”でした!

「いろいろな感触のものをミックスさせるって、ブルックリンのウィリアムズバーグの街らしさだと思うわ」

あなたもブルックリンに訪れた際には、レクシーさんに「ブルックリン流コーディネート術」を学んでみてはいかが?

==========

antoinette(アントワネット) 119 Grand Street , Brooklyn, NY (718)387-8664

==========

text & photo:BROOKLYNIZE

http://www.brooklynize.jp/

日本初のブルックリン(ニューヨーク)のニュース/限定アイテムをお届けする情報サイト。現地プレスからの最新情報を日々更新中