1. トップ
  2. 恋愛
  3. 月の満ち欠けで願いを叶える 12月5日のムーン・メッセージ

月の満ち欠けで願いを叶える 12月5日のムーン・メッセージ

  • 2016.12.6
  • 19391 views

天体の引力や海の満ち欠けのサイクルの中で人は生きています。その中でも、月のパワーは大きく、私たちにエネルギーを与えてくれる存在。月には願いを叶える力が宿っているのです。約28日周期で繰り返していく月齢は、お肌の生まれ変わる日数や生理・出産などと同じサイクルと言われていて、女性に関わる影響は様々あります。月の満ち欠けを使って願いを叶えるのが、このムーン・メッセージなのです。

■12月5日 五日の月

五日の月には、あなたにガッツを与え、恋と向き合わせてくれるパワーがあります。本当は恋をしたいはずなのに、自分から放棄するのは「もったいないよ」と告げてくれているのです。恋をスタートさせるのは、ほんの少しの勇気。あとは流れのまま進むはずです。

あなたの願いが五日の月に伝わるようにするには、ローズのおまじないが一番。とても簡単です。日常生活の中にバラを取り入れるだけで大丈夫。特に意識するべきは、玄関、お手洗い、ダイニング、そして寝室です。ローズティーなど、身体に取り入れても良いでしょう。あなたの女性性が目覚め、恋に向かうパワーがみなぎるはず。

■■火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)

もしかしたら最近、愛することに恐れを感じたり不安になっていませんか。ネガティブな考えがあなたの恋のトラウマに触れないように、ポジティブな思いで心を満たすようにしましょう。目に見えないものにエネルギーを吸いとられるのはもったいないことです。あなたを傷つけるのは、あなたが自ら創り出した偶像やまやかしにほかなりません。心を安らかに、周囲に振り回されず生きましょう。恋の火種は余裕の中で芽生えるのですから。

■■土のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)

「あなたは人を好きになることに対して真面目すぎます」。ユーモアや笑いで満ち満ちた恋愛こそが、今日のあなたに必要なのです。それは、別にいい加減に恋をするわけではありません。楽しさを恋愛の一部に取り入れることが大切なのです。恋は見方によれば、ひとつの「喜劇」と言えるかもしれません。その中には笑いや涙、さまざまなエッセンスが散りばめられています。この心境を忘れなければ、恋人との関係も柔らかく幸せなものに。

■■風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)

あなたが抱えていた恋の問題がだんだん解決に向かっていくシーズンが、まさに今。ほっとした気分を味わっているかもしれませんね。人生は問題の連続です。しかし、それを一つ一つ解決するのは、ある意味快感でもあります。だからこそ、どんな形で解決されていくのかと考えすぎたり、思いつめるのはナンセンスなこと。やる気を出して感謝する方が、楽しく生産的なはずです。恋もまさに同じと言えます。

■■水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)

もしも今、恋からくる憂鬱や不安、不眠やイライラなどの症状があれば、それは癒しを求める隠れたシグナルです。あなたが自分の魅力を最大限に発揮できていないと感じるなら、今すぐにでも自分ひとりの静かな時間をつくって、身体と魂を大切にしましょう。一日携帯電話の電源を切って、自分の内面にさまよいでるのもひとつかもしれません。あるいは、理想の恋にときめくのも心を活発にするひとつの方法です。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)