1. トップ
  2. 恋愛
  3. どの人を選んだらいい? 本命選びに迷ったときの決断法

どの人を選んだらいい? 本命選びに迷ったときの決断法

  • 2014.11.27
  • 437 views

同時に気になる人が出てきたり、「連続で告白されてしまって困ったー!」という嬉しい悲鳴を上げてしまうとき、その中の誰を選んだらいいのでしょう? 今回は、トランプの人物カードで簡単に占う方法をご紹介します。

■早速、占ってみましょう!

1)スペード、ダイヤ、クラブ、ハートのジャック、クイーン、キングをそれぞれ抜き出して、12枚のトランプを用意します。

2)気になる人を思い浮かべます。1人でも複数でもOKですが、複数の相手を占う場合は、1、2、3・・・・・・と、順番を決めておきましょう。

3)12枚の人物トランプをよく混ぜ合わせます。手でカットしても、タロット占いのようにテーブル上でシャッフルしても構いません。このくらいでいいなと思ったところで、トランプを伏せた状態で1つにまとめてください。

4)上から順に、トランプを1枚ずつ、占いたい人数分だけめくり、1、2、3・・・・・・と並べます。このトランプが占いの結果になります。

■占いの結果

展開したトランプが、今のあなたにとっての相手を表します。

<スペード> 彼は恋に流されることなく、自分のペースを貫きます。愛情が薄いと感じるかも。 ジャック:頭がよくて魅力的ですが、関心を失うと行方をくらますでしょう。 クイーン:気まぐれでシニカル。きつい発言が多く、甘い恋とは無縁に。 キング:強引にことを推し進めようとします。野心のために交際することも。

<ダイヤ> 頼り甲斐があり、長い交際はもちろん、恋愛から結婚を意識する関係に発展する可能性も! ジャック:悩みにも真剣に向き合ってくれそう。誠実なので、友人としてもばっちり。 クイーン:モテる人です。素晴らしいお相手ですが、独占欲が強い人には合わないかも。 キング:恋よりも仕事を優先する傾向が。あなたに相手を応援するゆとりがあるなら◎。

<クラブ> 幸せを象徴するクラブ。文字通り、幸せをもたらしてくれるでしょう! ジャック:あなたに尽くしてくれる人です。真面目な交際を望むならオススメ。 クイーン:あなたのすべてを受け止めてくれるでしょう。温かな優しさがあります。 キング:太っ腹で、細かいことは気にしません。包容力であなたを包み込んでくれるでしょう。

<ハート> 「ザ・恋愛」をしたいならピカイチ。今この瞬間のトキメキを感じられるはず。 ジャック:恋の脈を感じたら、すぐにでも告白しそう。夢のあるシチュエーションがカギ。 クイーン:あなたを待っています。愛で受け止めてくれるので、アプローチしてみて。 キング:大きな愛を示してくれますが、基本は待っているタイプ。こちらから仕掛ける必要あり。

■まとめ

恋愛でオススメできないのはスペードの相手です。傷つく覚悟がないなら、やめておきましょう。 ハートは恋愛相手に最適ですが、愛を温めながら意中の人を見守っているところがあるので、こちらから動く必要があるかも。 ダイヤとクラブは現実的です。恋愛以外のお付き合いでも申し分ないので、結婚も考えられる相手と言えるでしょう。

■おわりに

「好きなら告白してくれればいいのに!」と思うかもしれませんが、それを言ったらお互い様。真剣に相手を想うほどに、告白はしにくくなるものです。占った結果をご参考に、恋の第一歩を進めてみてください。

(LUA/ハウコレ)