1週間で2kg減も実現する体質改善法、冬太りを避ける鉄板食品3選など今週注目の話題

今週(2016.11.12~2016.11.18)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ 体質改善まで叶える『1週間で2kg減も実現する体質改善法』や、スリムで可愛いアイドルたちから学ぶ『冬太りを避ける鉄板食品3選』など、週末のひととき一気にまとめてチェックしておきましょう。

|1週間で2kg減も可能。短期間で結果が出る“プチファスティング”

増えてしまった体重を1〜2週間の短期間で落とすとき「食事制限」と「運動」のどちらが効率が良いかと言えば、圧倒的に「食事制限」。なぜなら「運動」での“消費カロリー”はあまり多くなく、「食事制限」で“摂取カロリー”をコントロールする方が圧倒的に取り組みやすいのです。

undefined

そこでオススメしたいのが短期間「食事制限」を行う“プチファスティング”。簡単に言うと断食のことです。とは言っても全く何も摂取しないのではなく、水やコールドプレスジュース(または無添加の野菜ジュース)を摂って行います。ファスティングをすることで内臓を休めて代謝機能を回復させることが可能とされています。

そして“プチファスティング”は「実質3日間」でファスティングを行うプログラムです。丸1日は「水やコールドプレスジュース(または無添加の野菜ジュース)のみ」の食事となるので、その日が休日に当たるように調整しましょう。

・1日目(準備期間)…和食を中心の献立にし、朝食とランチは普通通り、夕食は炭水化物を抜く

・2日目(ファスティング当日)…水やコールドプレスジュース(または無添加の野菜ジュース)のみで過ごす

・3日目(回復期間)…朝食は水やコールドプレスジュース(または無添加の野菜ジュース)、昼食と夕食はおかゆなど胃の負担の少ないものにする

・4日目〜7日目(回復期間)…朝食は水やコールドプレスジュース(または無添加の野菜ジュース)、昼食と夕食は“和食中心”の献立にする

この1週間を過ごすだけで500g~2kg程度(個人差あり)体重が減少します。ただし、重要になってくるのはファスティング当日ではなく、ファスティング後(回復期間)の食事。間食も我慢して、水や炭酸水を飲む、外出や買い物などで気を紛らわすなどで乗り切りましょう。ただし“プチファスティング”の期間中は普段よりも明らかに食事量が減っていることが考えられますので、できるだけ激しい運動は避ける必要があります。

炭水化物の摂取を減らし、タンパク質中心の食生活が長ければ長いほど、ダイエット効果は促進されます。ぜひ実践後の食生活も「タンパク質を積極的に、炭水化物は消極的に」という基本原則を心がけて、本物の痩せ体質を手に入れましょう!

|痩せボディに欠かせない3つの鉄板食品って?

年末に向けてイベント目白押しで、楽しさ反面、体重の増減に一喜一憂する日が続きそうで今から心配している方も少なくないのでは? 冬の間に溜め込み体質になってしまうのは、その後のダイエットの困難さを考えればさすがに避けたいところです。

出典:

instagram

undefined

そこで参考にしたいのが、ボディラインを強調する衣装で、あらゆる角度からカメラを向けられる韓国のアイドルたちの食生活。彼女たちのダイエット事情を観察していると、食事に関しては、ほぼ全員一致である特定の食品3つに辿りつきます。

(1)鶏むね肉

糖質ゼロ、低脂質で低カロリーとダイエットの基本が抑えられた食品です。高タンパクでビタミンB群も豊富含まれていて、筋肉量を減らさずに代謝も上げてくれる食材です。

(2)ブロッコリー

ビタミンC、ビタミンAやビタミンB1、ビタミンB2、カリウム、リンなどが豊富に含まれる他、脂肪燃焼効果のあるクロミウムという物質も含まれています。ちなみにブロッコリーを消化するには摂取したカロリーの約3倍ものカロリーを消費するとも言われています。

(3)さつまいも

食物繊維やさまざまなビタミンが含まれています。ポイントは“皮ごと”食べること。実はサツマイモの皮には食物繊維、ビタミンC、カリウム、カルシウム(いも類で一番多い)、ベータカロチンなどの栄養がいっぱい詰まっています。

短期集中型のダイエットが多い彼女たちなので、長期間これを真似するのは危険ですが、短期間のリセットダイエットであれば、高たんぱく低カロリーの食品中心の食生活もアリ。誘惑に負けて何もしないよりは、彼女たちの細いウエストを思い浮かべながらこの3つの鉄板食品で、きちんと体型管理をしていきましょう。

|自慢したくなる脚長美脚に導く初心者向けヨガポーズ

スキニーやレギンスを履く時はもちろん、ゆったりシルエットのボトムスであろうと、キレイに着こなすためには引き締まったしなやかな印象の下半身は必須。たるんだ下半身を自分ではごまかせて(隠せて)いるようでも、実は周りからはバレバレだったりします。

そこでたくさんあるヨガのポーズの中でも、下半身引き締めに効く初心者向けヨガポーズが「逆プランク」です。腹直筋全体と腹横筋にも負荷がかかるので、ヒップラインと下っ腹の引き締めに効果を発揮します。

(1)背筋を伸ばした状態で両脚を伸ばして座る

(2)カラダの後方に両腕を置く

(3)腕とかかとを支点にして腰を持ち上げる

(4)(3)の状態から首を伸ばすように頭を下方に落とし、腹式呼吸をしながら3呼吸以上キープする

腰の位置が下に落ちてしまうと効果を発揮しませんので、(4)のとき腰の位置が落ちないよう、体幹をまっすぐ保つイメージで行ってください。

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理