1. トップ
  2. ダイエット
  3. 代謝もUP!セクシーな背中美人になれる、究極の筋トレ

代謝もUP!セクシーな背中美人になれる、究極の筋トレ

  • 2016.11.11
  • 15360 views

見た目年齢を決める、うしろ姿。なかでも背中は、自分で見ることができない分、手を抜きがちですよね。手を抜いているといつの間にか不要な脂肪がつき、見た目年齢も老けてしまいます。

そこで今回はヨガインストラクターの筆者が、背中美人になれる筋トレをご紹介します!

 

■背中を鍛えると、ポッコリお腹も引き締まる

姿勢が美しい女性は必ず背中が引き締まっています。なぜなら姿勢を美しく維持するのには、背中の筋力が大きく関わっているからです。

背中を美しくするには姿勢を整えることが一番。しかし、筋力が萎えた背中では美しい姿勢を維持することができません。姿勢を美しくするために、背中の筋力をつけましょう。

さらに背筋で体を支えられるようになると、姿勢が整い腹筋も自然と鍛えることができます。背筋と腹筋は、体の前とうしろ両方から姿勢を支えています。背筋を鍛えることができれば、同時に腹筋にも効果ありなんです!

 

■背筋とお腹に効く“船のポーズ”

(1)うつ伏せの姿勢になります。

(2)下腹部に力を入れて、会陰をお腹の方へ引き上げた状態で呼吸します。

(3)息を吸いながら、まず下半身を持ち上げます。足の付け根から足全体を持ち上げる意識で行いましょう。

(4)次に背中の力で上半身を持ち上げます。このとき、お腹を引き締めたままでキープしましょう。

(5)背中の力をさらに意識するために、肩と肩甲骨の力を抜きましょう。

(6)お腹を引き締めたまま、深い呼吸を意識して5~10呼吸ほど行います。

(7)お腹の力を緩め、足と上半身を下ろしリラックスします。

(8)体力があれば、あと2〜3セット行いましょう。

 

■歩くときも、背中や背面全体を意識する

歩くときも背中を意識してみましょう。姿勢を整えるのは体の背面です。背中を意識して歩くだけでも、背筋を効果的に使えます。慣れるまでは疲れますが、何度も意識し直してみてください。

いかがでしたか? 背筋はとても重要なパーツです。“背中を制するものは美を制する”そんな意識で上記の筋トレを取り入れてみてくださいね。

【筆者略歴】

※ yuuka ・・・ 『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、体幹トレーニング、ウォーキング等、研究を続け『マナメソッド』を発案。本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評があり、現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。

【画像】

※ Dubova / Shutterstock

元記事を読む