1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スターバックスのレッドカップ、2016バージョンは全部で10種類!いくつ集められるかな?

スターバックスのレッドカップ、2016バージョンは全部で10種類!いくつ集められるかな?

  • 2016.11.10
  • 4134 views

スターバックスのレッドカップ、

2016バージョンは全部で10種類!

いくつ集められるかな? 2016.11.10CLIPPING

© Starbucks Coffee Japan巷ではクリスマスソングがちらほら聞かれるようになってきた。もうそんな時期かと思っていたところ、スターバックスのロゴマークがついた大きな大きな箱が編集部に届いた。その中にはなんと10種類のレッドカップをオーナメントに見立てたかの様なスターバックスオリジナルツリーが入っていた。もうクリスマスの準備始めなきゃいけないっていう時だったのだ。

そう、毎年クリスマスシーズンになると登場するスターバックスのレッドカップ(正式にはStarbucks Red Holiday Cups)は、コレクターがいるとかいないとかと言われるほどの年末の風物詩とも言える。なんと今回世界中のスターバックス好きのお客さんが描いたという10種類のレッドカップが一斉に登場するというのだ。ま、正しくはカップのサイズごとに違う絵柄が登場するのだが、つい10種類完全制覇を目指してしまいたくなる。

ちなみに、描かれているデザインは下記の通り。それぞれの国によってクリスマスの捉え方が微妙に違ったりと、デザインを見ているだけでも早くも気分が盛り上がってくること必至。

さて、今日はどのカップがやってくるかな?

■カップデザイン: 左上から順番に、Birch Forest(United States)、Graphic Swirls(Canada)、Holiday Lights(United States)、Poinsettia(United States)、Sleigh Ride(South Korea)

左下から順番に、Evergreen Forest(United States)、Birds & Flowers(Indonesia)、Ornaments(United Arab Emirates)、Snowflake Sweater(Russia) 、Candy Canes(United States)

※カップだけをお渡しすることは出来ません。

■期間:2016年11月10日(木) ~

※なくなり次第終了

http://www.starbucks.co.jp/redcup/(Text: Y.Nag)