1. トップ
  2. メイク
  3. 優秀すぎてリピ買い!プロが溺愛するプチプラコスメ3選

優秀すぎてリピ買い!プロが溺愛するプチプラコスメ3選

  • 2016.11.10
  • 2873 views

ブランドコスメにはない切り口で攻めている商品や、思わぬ良品に出会えるのが楽しくて、ドラッグストアやバラエティショップのプチプラコスメリサーチはつい時間を忘れがちに。

リアルなトレンドメイクが分かるのも、実はプチプラコスメ。「こんなの欲しかった!」そんな商品も多いですよね。プチプラでトレンドカラーを試すというのも賢い使い方。この秋冬トレンドの濃い色リップもプチプラから入るのもおすすめです。

また、ブランドコスメより実用性を重視している商品が多いので、ウォータープルーフのアイライナーやマスカラに良品が多く、プロでもプチプラ愛用率が高いことも。

そこで今回は、ヘアメイクアップアーティストの筆者が、本当に活用しているプチプラコスメをご紹介します。

 

■肌質を格上げ!エクセル シャイニーパウダーN N01 シルバーピンク

プレストのフェイスパウダー。少しトーンアップするような色味と華やかな光沢感で、しっかりメイクの時のハイライトに向いているアイテムです。

筆者のおすすめは、これをカラーパウダーとして使うこと。仕事上、求める質感や色味にぴったり合うものを、自分でブレンドして作ることがあります。このフェイスパウダーを崩して、カラーレスのフェイスパウダーにブレンドして使うと、含まれているシルバーパールとピンクの色味で、透明感と血色をUPするオリジナルフェイスパウダーに!

プレストされたまま使うと面で光沢が出てしまうので華やかになりすぎますが、パウダーに混ぜると細かなパール感と点在ラメが絶妙なツヤ感に。その日のメイクによって、フェイスパウダーの質感を変えるのもおすすめですよ。

さらに、同じように崩してボディクリームに混ぜ、デコルテ・首筋・手の甲にのせれば、上品なツヤ感で乾燥によるシワも軽減。上質なシルク肌に!

 

■品のある眉作りに!エボニーペンシル ジェットブラック

知る人ぞ知る、アイブロウペンシル。実はこれ鉛筆! 画材屋さんで手に入ります。プロのメイクアップアーティストの間では、長くアイブロウとして使われてきたアイテムで、メイクの教科書に掲載されるほど。プロなら誰もが持っていると言っても過言ではないくらいの定番アイテムです。

メイク用品と最も異なるところが、芯の硬さ。しっかりした芯の硬さなので、繊細な線が描ける。そして、ジェットブラックという名称のわりに、薄めの“いい感じ”のグレーの線が描けます。また、ベタ付きしないので、のっぺり眉になりません。

いい感じのグレーは、髪色が明るい人でも浮きにくい色。一本一本眉毛を足すように描いたら、ブラウンのパウダーを重ねるとより馴染みますよ。さらに髪色が明るい人は、明るめの眉マスカラを!

この手順で描いた眉は、照明や太陽の光で眉が消えたように見えてしまうことがない“とばない眉”になるので、30代以上の大人には必須。眉尻までクリアな品のあるきれいな眉に仕上がります。

価格も100円ちょっと、という究極のプチプラ。芯が硬いので、一本持っていれば一生持ちそうなくらいのコスパの良さ。ぜひ、ポーチに潜ませておいてほしい一品です。

 

■大人のたしなみリップ!リンメル マジカルステイ リップコート

最近の筆者のおすすめアイテム。うっかり歯に口紅がついてしまう“歯紅”状態は、後から気付いてどれだけ間抜けな顔をさらしたのか、どうして誰も指摘してくれないの……と、切ない思いをしたことありませんか?

リップコート自体珍しいものではないですが、これ本当に落ちません。歯にもつかない。グラスにもつかない。食事をしても、リップの美しさをキープしてくれます!

大人のたしなみとして、メイクの仕上げにこの一品プラスがおすすめ。グロスを塗るなら、この後に。

 

いかがでしたか? プチプラコスメを利用して、賢い大人の品あるメイクを目指してくださいね。

【筆者略歴】

※ 川上絵理 ・・・ ヘアメイクとしてブライダル・TV の現場で活動する傍ら、メイクカラーカウンセラーとして色彩心理学×メイク アップで“より自分らしく、なりたい自分になる”方法をアドバイスをしている。

【画像】

※ 918 / shutterstock