1. トップ
  2. ファッション
  3. ラストスパートを迎える米大統領選! セレブたちのユニークな選挙応援スタイルを一挙公開

ラストスパートを迎える米大統領選! セレブたちのユニークな選挙応援スタイルを一挙公開

  • 2016.11.8
  • 300 views

いよいよ8日(日本時間9日)に投票がスタートする、米大統領選。連日繰り広げられる熱いバトルに意見し、支持する候補者をアピールするセレブたちの姿が、頻繁に報道されてきた。なかでも注目を集めていたのが、そのユニークな選挙応援スタイル。キャンペーンTシャツから、メッセージ入りガウン、缶バッジに、ネイルアートまで。選挙をもファッションとして楽しむセレブたちの姿を、一挙公開。

Photos : Instagram (lenadunham)

米大統領選が始まった直後からヒラリーを支持することを公言し、キャンペーン活動にも積極的に参加している、女優&脚本家のレナ・ダナム(30)。パールの襟の上に缶バッジを重ねる装飾は、インパクト絶大。さらにヒラリーの顔が描かれたソックスなど、ユニークなヒラリー関連アイテムのコレクションはセレブ界No.1!

Photo : Getty Images

ヒラリーの顔がプリントされたTシャツをスタイリッシュに着こなした、歌手のリアーナ(28)。現在とはガラッと雰囲気の違う、ニューヨーク・ヤンキースのキャップをかぶった若かりし頃のヒラリーが、なんとも印象的。キャンペーンTシャツのセレクトにもウィットを忘れないのが、リアーナ流。

Photo : Instagram (katyperry)

ヒラリーの講演会でパフォーマンスを行ったり、投票キャンペーン動画に出演したりと、本業よりも力を入れて活動している歌手のケイティ・ペリー(32)。先日またもや、フィラデルフィア州で開催されたイベントに出演。一見シンプルなガウンだが、背中には「マダム・大統領とともに」という文字が。その圧巻のスタイルで、最後の追い込みにエールを送った。

Photo : Instagram (kendalljenner)

モデルのケンダル・ジェンナー(21)は、“投票”という直球なメッセージが描かれたトップスで堂々ピース。「her her her her(彼女、彼女、彼女、彼女)」というコメントをつけ、ヒラリーへのサポートをさり気なく漂わせた。

Photo : Instagram (salmahayek)

メキシコ出身の移民として、共和党候補ドナルド・トランプが大統領になることでヒスパニックコミュニティーに与える悪影響を訴え続けている、女優のサルマ・ハエック(50)。さらに、かつてトランプから受けた嫌がらせを告白した彼女は、もちろんヒラリーサポーター。「Hillary for PRESIDENT(ヒラリーを大統領に)」というニットで仁王立ちする姿からは、並ならない情熱を感じてとれる。

Photo : Instagram (chloegmoretz)

民主党全国大会でのスピーチを行うなど、若くして政治への強い関心を持つ、女優のクロエ・グレース・モレッツ(19)。ヒラリー・クリントンのイニシャル「HRC」と描かれた、ネイルアートを披露。ティーンらしいセンスで、愛国心を表現。

豪華セレブたちが送る熱い声援は、果たして大統領選にどのような影響をもたらすのか。残り1日を切った当選結果が、待ちきれない。