1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 憧れのキャリアウーマン。女優ジェシカ・アルバが語る「やりたいことの見つけ方」

憧れのキャリアウーマン。女優ジェシカ・アルバが語る「やりたいことの見つけ方」

  • 2016.11.8
  • 3651 views

女優として人気を得ているだけでなく「オネスト カンパニー」という会社を立ち上げた1人で、キャリアウーマンとしても成功を果たしているジェシカ・アルバ。そんな、誰もが憧れるステイタスを持つ彼女が、 自分らしく、輝くための生き方のヒントを伝授してくれました! 今、まさに進路や仕事に悩んでいる方は必見です☆

出典:

instagram

undefined

—自分のやりたいことはどうやって決めるの?

「大事なのは、明日までに自分の道を決めなくても良い、ということ。やりたいことっていうのは、いろいろ探った上で見つかることでもあるから。未知のことを始めるのは怖いけれど、プロセスが大事。そこから失敗、成功をして学ぶの。それに新しいことに抵抗しすぎるのは良くないし、かといってうまい話ばかりにのっかてもダメ。まずは“自分はこれをやりたいか? やる価値があるか?”と常に問いかけてみてね。誰にだって、自分の居場所や道を見つけるのは簡単ではないわ」

—会社を始めたのはなぜ?

「会社を始める前は、自分が何をしたいかなんて明確ではなかった。だけど不意に、今の若い世代がヘルシーなライフスタイルを求めていて、必要だってことを感じたの。そして可愛いパッケージかつリーズナブルで提供する会社もないってことにね。それが会社を始めたきっかけよ」

—どうして働くことにこだわるの?

「祖母はレストランで働きながら、祖父を大学に行かせ、子どもの面倒まで見ていたの。どんな状況でも一生懸命働く、ということを学んだわ。だから自分も、子ども達にとって毎日良いお手本でいられるようにしたいの。それに祖母は家事をきちんとするということも教えてくれた。だから私は子供達に夕食の食器を片付けたり、自分のスペースはきちんと綺麗にするというように教えているわ」

出典:

instagram

undefined

また、オフィスで忙しい時は頭も喉も渇くから「常に水分を補給することを忘れてはダメよ」とも。美容と健康にこだわるジェシカらしいアドバイスですね。

出典:

instagram

undefined

今回ジェシカが語ってくれたポイントは3つ。

(1)確実にやりたいことが決まってないなら、漠然とでもいろいろなことを試すべき

(2)ただ「自分がしたい」というだけでなく、周りの意見や状況をよく見て、考えることが成功への道!

(3)自分だけでなく家族のために仕事、そして家事も料理もきちんと行う

自身も失敗を繰り返しながら、キャリアウーマンとして成功してきたジェシカ。やりたいことやキャリアについて悩んでいる人は、ジェシカならではの言葉を参考に「自分らしい生き方」を改めて考えてみてはいかがでしょうか?

text:ピーリング麻里子 top image:Helga Esteb/Shutterstock.com