1. トップ
  2. グルメ
  3. 北欧インテリアに囲まれて、熱々のパングラタンをいただく幸せ。千駄木「つむぐカフェ」

北欧インテリアに囲まれて、熱々のパングラタンをいただく幸せ。千駄木「つむぐカフェ」

  • 2016.11.8
  • 3950 views

千駄木にある「パングラタンとのみもの つむぐカフェ」は、北欧デザインが大好きなご夫婦が切り盛りする小さなカフェ。ここで一番人気があるメニューは、パンからソースまで一つひとつ手作りする、とっておきのパングラタンです。

陶芸家リサ・ラーソンさんの作品も。温かみあるカフェ

東京メトロ千駄木駅から歩いて6分ほど。不忍通りから静かな路地に入ったところに「つむぐカフェ」があります。

扉を開けるとリサ・ラーソンさんのキャラクターをはじめ、壁に飾られたアートパネルやクッションカバーなど、北欧テイストのものがたくさん。やさしい風合いのインテリアが織りなす、すてきな空間です。

友人や家族、ひとりでもリラックスして過ごせます

軒先にあるレトロな糸車や、看板に描かれた糸車のモチーフも、店名にある「つむぐ」に繋がっています。オーナーご夫妻は「人と人のつながりや、ほっと安らげる時間を“つむぐ”場でありたい」という思いのもと、このお店を開きました。

居心地のよさが魅力的な「つむぐカフェ」では、ほっと落ちつく手作りの料理や飲みものを味わえます。開店当初からの看板メニューである「パングラタン」も、天然酵母使用のパンからベシャメルソースまで、奥にある厨房で毎日仕込んでいるそうです。

パンもソースも主役。温かいうちにめしあがれ

日替わりを含めて全3種ある食事系グラタンのなかでも、オーソドックスな「つむぐパングラタン」が一番人気。ホシノ天然酵母使用のパンに自家製ベーコン、エリンギの上に、ベシャメルソースやチーズをたっぷりとかけて焼き上げています。

こんがりと焼き目が付いたパンに、チーズを絡めていただきましょう。牛スジでダシをとる、こく深いベシャメルソースは、ベーコンの旨みやエリンギの風味もしっかり。なによりパン自体がおいしく、サクッと香ばしい表面とソースがしみこんだやわらかな部分、ふたつの食感を一皿で楽しめます。

甘いものが食べたければ、アイスがとろけるパングラタン

食事系だけでなく、おやつにぴったりな「デザートパングラタン」(630円)もおすすめです。チーズクリームソースをかけた上に、自家製の牛乳アイスと、旬の果実や香り豊かな茶葉で作る自家製のコンフィチュールをのせています。

まろやかなチーズクリームソースは、プディングのようなとろっとした舌ざわり。素材の風味を生かしたコンフィチュールやさっぱりとした牛乳アイスとのハーモニーを楽しんで。

身も心もじんわり温まる、ほかほかのパングラタンを食べに「つむぐカフェ」へ足を運んでみませんか?