1. トップ
  2. グルメ
  3. アート作品のような美しさにうっとり。銀座千疋屋のチョコレートが数量限定で発売中

アート作品のような美しさにうっとり。銀座千疋屋のチョコレートが数量限定で発売中

  • 2016.11.7
  • 2305 views

「銀座千疋屋」は創業121年を誇る、高級フルーツの老舗。フルーツパーラーでいただける季節の「フルーツパフェ」や、レトロ可愛い包装紙の「フルーツサンド」が大人気です。 そんな「銀座千疋屋」のチョコート「彩り(いろどり)」が、今秋の「サロン・デュ・ショコラ・パリ」で、フランスでもっとも権威あるショコラ愛好会「クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ(C.C.C.)」品評会で、最高位の“ゴールドタブレット”を獲得しました。

日本の四季を表現したチョコレート

「彩り(いろどり)」は、各季節のフルーツを使い、日本の四季を詰めこんだチョコレートです。

「 <春のショコラ>苺」は、ドライイチゴをキルシュで漬け、あまおうの洋酒で風味をつけたガナッシュが、フレッシュな味わいです。「<夏のショコラ>桃」は、桃の茶葉で香りづけしたガナッシュと、国産桃で作ったパート ドフリュイで仕上げたフルーティな逸品。

プレゼントや手土産にもおすすめ

「<秋のショコラ>栗」は、栗の焼酎と、国産栗のペーストをたっぷり使用したガナッシュでを練り込み、栗のまろやかな味と香りを表現。「<冬のショコラ>金柑」は、国産の金柑と金柑の洋酒で風味づけしたガナッシュを使用。柑橘のさわやかな風味が楽しめます。

どのチョコレートも、食べるのを躊躇してしまうほどの美しさ。ちょっとした集まりの手土産や、お世話になったお礼のプレゼントにもよさそうですね。

4つのショコラがセットになった「彩り(いろどり)」(1944円)」は、銀座千疋屋 築地店にて、11月7日より100個限定で発売中です。気になる方は今すぐ店頭へ。