1. トップ
  2. ダイエット
  3. スクワットはダイエット効果がすごい!正しいやり方でお腹の引き締め

スクワットはダイエット効果がすごい!正しいやり方でお腹の引き締め

  • 2016.11.4
  • 6162 views

スクワットは、下半身のダイエットに欠かせない運動のひとつ。正しいフォームでスクワットをするだけで、腹筋が鍛えられてお腹の引き締めにも繋がります。今回は、効果的にスクワットをするための正しいフォームとやり方をご紹介します。

正しいスクワットの方法

TIP1:足を肩幅に開く

肩幅の広さに足を開き、つま先を45度外側に向けます。

TIP2:お尻を突き出す

お尻をなるべく後ろに突き出しましょう。

<ポイント>膝がつま先よりも前に出ないように注意する。

TIP3:膝が90度になるようにスクワット

そのまま膝が90度になるまでゆっくりと曲げて3秒キープ。再びゆっくり起き上がります。同じ動作を10回繰り返しましょう。

TIP4:両手を前に出してスクワット

両手を前に出して、3と同じ動作を10回行います。

TIP5:両手を上に上げてスクワット

両手を上に上げて、3と同じ動作を10回行います。

正しいスクワットで下半身を絞ろう!

スクワットの正しいやり方を覚えれば、効率的に下半身を鍛えることができます。毎日行ってヒップアップや美脚を目指しましょう。

元記事で読む