注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. レシピ
  3. カリッと焼いたチーズと好相性! 「イワシ缶のホットサンド」

カリッと焼いたチーズと好相性! 「イワシ缶のホットサンド」

  • 2016.11.4
  • 8757 views

スーパーでは、いわゆる「缶つま」としてお酒のおつまみのように並んでいることの多いイワシ缶。

そのまま食べてももちろんおいしいですが、アレンジ次第でイタリアンな洋風レシピとして、実はものすごく汎用性が高い“隠れ優れ食材”なんです!

洋風アレンジのお試しにおすすめなのが、朝食にも、軽めのランチにもなるホットサンド。

チーズやトマトとの相性も抜群! お馴染みのツナサンドなどとはひと味違う、ちょっぴりリッチな大人の味わいをお楽しみください。

■イワシ缶のホットサンド

調理時間15分 356Kcal

レシピ制作:料理家 Tomozou

<材料 2人分>

食パン(8枚切り) 2枚

バター 少々

イワシ(味付き缶) 1缶(1缶70g入り)

ピザ用チーズ 40~50g

プチトマト 2~3個

レタス 適量

<作り方>

1、イワシ缶の汁気をきる。プチトマトはヘタを取り、縦に4等分にスライスする。

2、食パンはトーストして片面に薄くバターをぬる。トースターの天板にアルミホイルを敷き、イワシを並べ、ピザ用チーズを等分にのせてチーズが溶けるまで4~5分焼く。

3、(2)の食パンのバターをぬった面にレタスを敷き、イワシをのせて上にプチトマトを並べる。レタスをのせ、もう1枚の食パンで挟み、食べやすい大きさに切る。

お好みで玉ネギのスライスや、少しクセのあるクレソンなどの香味野菜を加えてみても。

ピリッとした風味がお好きな方は最後にタバスコをかけてもいいですね。

(フジノアサコ)