注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「何でセフレつくりたいの?」オトコたちのやっぱり過ぎる本音はコレ

「何でセフレつくりたいの?」オトコたちのやっぱり過ぎる本音はコレ

  • 2016.11.3
  • 4628 views

彼女でもなく完全な割切りのセフレでもない“ゆるい関係性”を維持しながら、体の関係も持つだけではなく、時には遊びや飲みに行くこともある。とはいえ、本命との付き合いには支障をきたしたくない。

5,200件以上の恋愛相談を受けてきた筆者ですが、そのような考えを持っている男性は案外多いと感じます。“キープ”とか“都合のいい女”ともいえるかもしれません。

そこで今回は、恋愛コンサルタントの筆者が、男性が都合のいい女をつくる本当の理由をご紹介します。

 

■本音1:やっぱり…性欲を満たしたい

「ぶっちゃけ、性欲を満たしたいからですね。今は出会い系で相手を探しています」(24歳 男性)

都合のいい女をつくりたいという代表的なパターン。ただ、この手の男性は、性に対する好奇心が一巡したり、体力が落ちてくると、より精神的なものを求めるようになります。

 

■本音2:男として終わってないことを自覚したい

「結婚していますが、たまに(体の関係ありで)会える女性を募集しています。一緒に暮らすと、男女ってただの同居人になってしまうんですよね。非日常で、ドキドキできる相手がいたらなぁと思います」(34歳 既婚男性)

このような意見は案外多く、実行にうつしているかは別として多くの既婚男性が持ち合わせている感情といえるでしょう。特に子どもが生まれると、家庭内から“恋愛的なもの”が消えうせることが多いもの。ですから、それを外で満たそうとするというわけです。

 

■本音3:本命いるけど…心の隙間を埋めたい

「4年付き合っている彼女がいるんですが、遠距離であまり会えないんですよ。最近、体の関係も含めて遊び始めた相手がいます。遊び相手と知り合ったことで、本命の彼女の良さを再確認。付き合い始めた頃より、ラブラブになりました」(28歳 男性)

意外なことですが、他の異性を見ることで、本命との仲が深まることは結構あるもの。しかし、このタイプは本命が遠距離とのことですから、浮気相手が彼の心に入り込み過ぎると、バランスがおかしくなります。

 

いかがですか? 男性が本命以外に手を伸ばしたくなる理由は、性欲を除けば“心のスキマが大きくなりすぎたこと”が原因になることがほとんど。

女性のあなたにできることは、“一緒に暮らしていても、男として大切にしてあげる”、“すれ違いの期間をつくりすぎない”、“性欲が強すぎる相手の場合、あなたの監視下なら他の相手との付き合いを認める”こと。

これらを実践できれば、男の浮気願望は“願望”のまま終わるでしょう。

【筆者略歴】

※ 橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Patryk Kosmider / shutterstock