1. トップ
  2. ダイエット
  3. 代謝もグングンUP!「華奢肩」をつくる湯上がり3分ストレッチ

代謝もグングンUP!「華奢肩」をつくる湯上がり3分ストレッチ

  • 2016.10.29
  • 17935 views

すっきりとした華奢な肩まわりの女性は正面だけでなく後ろ姿も美しく、服の着こなしもキレイに見えるので憧れますよね。かといって、肩回りの筋トレをしすぎると、かえってたくましくムキムキの肩になってしまうのでは?と心配になる人もいるでしょう。

そこで今回はフィットネス指導者である筆者が、肩まわりを美しく引き締めるエクササイズをご紹介します!

 

■肩甲骨を柔らかくしながら、肩の筋肉に適度な刺激を

肩甲骨を柔らかくして肩の可動域を大きくすることにより、肩がほぐれて老廃物が流れやすくなります。また肩の筋肉も引き締まり、代謝もアップします。

(1)背筋を伸ばして、手の平を外側に向け、両腕を真横に広げます。

(2)腕を外側に大きく回します。(10回)

(3)同様にして、内側にも大きく回します。(10回)

慣れてきたら回数を増やす、もしくはセット数を増やして行いましょう。

 

■二の腕を引き締めて、より華奢に

このエクササイズでは肩と二の腕を同時に引き締めることができ、よりすっきり感が増します。

(1)背筋を伸ばして、両手を大きく真横に広げます。

(2)右の手の平を上に、左手の甲を下に向けます。次に逆に左手の平を上に、右手の甲を下に向けます。これを繰り返します。

まずは10回繰り返してみましょう。慣れてきたら回数を増やすか、セット数を増やして行ってみてください。

 

■肩の“インナーマッスル”を鍛える

“インナーマッスル”とよばれる肩の深層にある筋肉は鍛えてもムキムキになりにくく、また姿勢をよくする効果も期待できます。

(1)両肘を曲げて、手の平を上に向けます。

(2)肘を体からできるだけ離さずに、両手を外側に開きます。

(3)両手を閉じて、体の前で交差させます。

まずは10回繰り返してみましょう。慣れてきたら回数を増やすか、セット数を増やして行ってみましょう。

 

いかがでしたか? 今回は肩回りをすっきりさせるエクササイズをご紹介しました。身体が温まってほぐれているお風呂あがりに行うのがお勧めです。座った姿勢でもできるので、チャレンジしてみてくださいね。

【画像】

※ Lopolo / Shutterstock

 【筆者略歴】

※ やぶぞえともこ ・・・ イントラ栄養士ともこ。エアロやストレッチなどの運動指導ができる管理栄養士。運動と栄養、両方の専門家としてのアドバイスを提供する健康づくり指導者。3児の母でもある。大学院にて生活科学修士号取得。

【画像】

※ SvetlanaFedoseyeva / Shutterstock