1. トップ
  2. 恋愛
  3. 会話が止まってギクシャクしているときの救世主な話題8つ【後編】

会話が止まってギクシャクしているときの救世主な話題8つ【後編】

  • 2014.11.19
  • 274 views

前回

に引き続き、後編でも会話がストップした際に使える有効な話題を4つ紹介していきましょう。

■1.好きなお酒の話

お酒好きな男性は多いので、きっとお酒の話題には乗ってきてくれるはず。彼の好きなお酒をリサーチすることもできますし、ふたりで飲みに行ったときには、事前に彼のお酒を注文して「気の利く女」を演出することができますよ。お酒が飲めない女性も、少しはお酒に関する知識を持っておいた方が、いざというときに役立つと思います。

■2.何フェチかの話

男性が必ずと言って良いほど食いついてくるのが、この話題。下ネタとまではいかないものの、女性の方からフェチに関する話題を振ってくるとは思いもしないので、案外ノリノリで回答してくれますよ。

ただ、昼間からそういった話題に触れるのはタブーかも? また、「その気があるのか?」「軽い女なのかも」と思わせてしまうかもしれないので、適度な距離感を保ったり、ボディタッチは控えたりしておいた方が良いでしょう。

■3.好きな音楽の話

流行に敏感な彼や、オシャレや音楽好きな彼には、好きな音楽の話題が良いでしょう。好きなアーティストでその人のセンスも分かりますし、自分との相性も図ることができるはずです。

洋楽などの、全く知らないアーティストの名前が出てきたときは、「どの曲がお勧め? 今度聞いてみるから教えて!」などと、彼を立たせた態度で接してみてください。男性は、自分の好きなアーティストに興味を持ってくれたことが嬉しくなり、どんどん話してくれるようになりますよ!

■4.昔の流行の話

案外盛り上がるのが、昔流行ったアイテムや曲などの話。90年代に大流行した「たまごっち」や「だんご3兄弟」「ポケベル」「ミニ四駆」など、男女共に使用したり、注目したりしていたモノもたくさんあるはず。「そうそう! そんなのもあったよねー!」というような雰囲気で、90年代にタイムスリップしたかのような話題で楽しむことができますよ。

いかがでしたか? 沈黙を打破するだけでなく、彼の好みをリサーチするきっかけにもなる話題もあったと思います。いつまでも沈黙が続き、ぎこちない雰囲気になってしまう前に、勇気を出して「そういえば…」と、話を振ってみてください。

きっと想像以上に盛り上がる話題もあり、ふたりの仲をより親密にさせることができるかも? 他にも、盛り上がりそうなネタがあれば、デート前に用意しておきましょう!

(RUREI)