1. トップ
  2. ダイエット
  3. プランクだけじゃNG。ぽっこりお腹を即効でぺったんこに導くエクササイズの秘訣

プランクだけじゃNG。ぽっこりお腹を即効でぺったんこに導くエクササイズの秘訣

  • 2016.10.25
  • 80251 views

食べ過ぎが重なるといったちょっとの気の緩みですぐに現れる“ぽっこりお腹”。しかも一度なると、なかなか解消するのは大変です。そんなお腹をへこませるエクササイズとして有名なのは「30日間チャレンジ」として話題となったプランク。しかし、実はそれだけではお腹はへこまないことはご存知でしたか?

undefined

なぜならプランクは、主に体幹であるインナーマッスルを鍛えるもの。しかしお腹をへこませるためには、インナーマッスルだけでなく、目に見える筋肉のアウターマッスルも必要。また、脂肪を燃やすためには有酸素運動も大事なんです。

かつてはジャンクフード好きが原因で、ぽっこりお腹だったブリトニー・スピアーズも、プランクをはじめストレッチポールやウェイトリフトを使った筋肉運動でインナーとアウターマッスルを鍛え、ランニングマシーンを使った1時間の有酸素運動もプラス。

出典:

instagram

undefined

結果、痩せにくいと言われる30代となっても、見事なお腹をゲットしました。

でも「忙しいとインナーマッスルもアウターマッスルも有酸素運動も行うなんて無理!」と感じる方も多いはず。そんな人にオススメなのがEMSを使ってボディメイクすること。

undefined

【女性専用に開発されたことでも話題のEMS「ボディスリッド」】

お腹の中心、下腹だけでなく、側面も鍛えられるお腹に合わせたEMSなら効率的に筋肉を刺激できるので、インナーマッスルだけでなくアウターマッスルにもしっかりアプローチできます。しかもTVを見ながら、パソコンをしながら、といった“〜ながら”でできるのも嬉しいポイントですよね◎

「時間がないから」と諦めてしまうのは簡単ですが、絶対に解消したいなら適切かつ少しでも楽ちんな方法を見つけるのがベスト。秋冬はどうしても服でごまかすこともできますが、隠したままでは“ぽっこりお腹”を解消するのは難しくなっていく一方です。ぜひ普段のエクササイズに一工夫プラスして憧れのぺったんこお腹を手に入れましょうね!