1. トップ
  2. ネイル
  3. 爪の形に合ったネイルデザインを見つけよう!【ラウンド編】

爪の形に合ったネイルデザインを見つけよう!【ラウンド編】

  • 2016.10.10
  • 11753 views

ネイルの長さや形をしっかり整えて、さらにその形に合ったデザインを選ぶと、もっときれいなネイルアートにすることができます。また、爪の状態(長さや強さなど)や好みのデザインに合わせて自分に合った形を選ぶことで、もっと自分に合ったネイルに仕上げることが可能です。今回はさまざまな形の中でもやさしさや丈夫さが特徴の「ラウンド」についてご紹介。「自分に合った爪の形はどれか?」と疑問に思ったときは、参考にしてください。

ラウンドって何?

【イットネイル】さまざまな形の中でも、強度の高さやナチュラルさが人気の「ラウンド」。

今回は、ラウンドの魅力や似合うデザインについて紹介します。

ラウンドは、スクエアオフの両角にさらなる丸みをつけて、全体にゆるやかなカーブがある形のことをいいます。

「オーバル」とよく似ているため間違われますが、卵型のオーバルとは異なり先端が円周の一部のような形になっています。

またオーバルよりも先端の細さがないので、全体的に強度も高めで丈夫な形となっています。

オーバルにしてみたら強度が足りずに折れてしまったなど、爪の弱い方にもおすすめできます。

・指先を細長く見せたい人

ラウンドのネイルが合う人

・爪の縦幅が短い人

・爪が全体的に小さい人

・爪が弱くほどよい強度が欲しい人

・やさしい印象に見せたい人

・シンプルやナチュラルデザインが好きな人

・仕事や育児で爪を長く伸ばせない人

・オフィスネイルに合う形を探している人

ぱっと見の形状がスクエアオフやオーバルとも似ているため、メリットや向いている人などがスクエアオフやオーバルともほぼ共通しています。

スクエアオフとの違いは、丸みがあるのでやさしい印象になること。

オーバルとも良く似ていますが大きな違いは、強度が強く丈夫なことです。

これらの特徴やメリットに合わせて、自分に合った形を選ぶといいでしょう。

ラウンドに合いやすいネイルデザイン

ラウンドは、オーバルと同様スタンダードで、ナチュラルさからも人気の高い形です。

爪を短く切りそろえているときでもラウンドにする人は多く、オーバル以上にショートネイルに似合うデザインが多く見られます。

基本的にどんなデザイン・カラーでも合いやすいので、さまざまなデザインやカラーを試してみてください。

・変形フレンチ

丸みが強いラウンドは、オーバルと比べると通常フレンチよりも変形フレンチの方に向いています。

ハーフフレンチや逆フレンチ、ハートフレンチなどさまざまな変形フレンチを試してみてください。

また変形フレンチは、爪が短いときでもかわいく見えることから、ショートネイル派の人にも好まれるデザインです。

・淡いカラー

丸みがあってやさしい印象の強いラウンドは、淡いピンクやベージュ・パステルカラーなどの淡いカラーや、やさしいカラーが良く合います。

ラウンドに淡いカラーを使ったシンプルで上品なネイルは、派手なカラーを使いづらいオフィスネイルにもおすすめです。

いかがでしたか?

さまざまなデザインと合わせやすいラウンド、ぜひ試してみてくださいね。

Itnail編集部