ビームス、神戸市との協業プロジェクト「BEAMS EYE on KOBE」始動。地場産業とのコラボ商品やガイドブック発売

ビームスが、2017年に開港150年を迎える神戸市との協業プロジェクト「BEAMS EYE on KOBE」を9月30日からスタート。神戸市の地場産業とのコラボ商品、ビームスならではの視点による神戸のガイドブックを製作し、販売する。

これは、“日本”を切り口に、ファッション、プロダクツ、カルチャー、飲食までを紹介するプロジェクト、BEAMS “TEAM JAPAN”の一環。ビームスを構築するディレクター陣が、その“目利き力”によって日本をブランディングする、いわばカルチャーショップとしての新しいビームスの姿だ。

本プロジェクトでは、神戸市の「衣・食・住・遊」をビームスが編集。神戸の地場産業とコラボレーションした商品企画では、真珠のジュエリー、「神戸ザック」のバックパック、「神戸風月堂」のゴーフルバッグをはじめ、お菓子やお酒、調味料などをピックアップ。そのものの良さを重んじながら、ビームスのアイデアを加えた限定商品が生まれた。

また、ガイドブックでは、関西エリアのビームススタッフや地元クリエイターの情報をもとに、日本を代表する港町・神戸を徹底取材。ファッション、食、文化、暮らしまで、幅広いカテゴリーから厳選した情報を一冊に収録している。9月30日から東京・新宿の「ビームス ジャパン」、神戸・三宮の「ビームス 神戸」にて先行発売後、10月7日から全国の書店で順次発売される。

「BEAMS EYE on KOBE」1,500円(税別) 発行元:ビームス / 発売元:スペースシャワーネットワーク

 

なお、9月30日から10月31日までビームス ジャパン1階に、今回のコンテンツを一挙に取り揃えるほか、同・地下1階のレストラン「日光金谷ホテル クラフトグリル」では、神戸の日本酒を期間限定で展開。また、ビームス 神戸では同日より、一部をのぞく限定商品とガイドブックを10月10日までコーナー展開する。

ビームスだったら、日本をおしゃれに発信してくれる。ビームスだったら、日本人でさえも知らない、日本の魅力を教えてくれる。そんな期待感と安心感があるファッションのショップは、他に思い浮かばない。今回のそれは、今年で創業40周年を迎えたビームスだからこそ、なし得たプロジェクトであるに違いない。

公式サイト

元記事を読む
提供元: F.M.J.の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理