1. トップ
  2. ダイエット
  3. 太る原因は部屋にあった!? インテリアで痩せる“ダイエット風水”

太る原因は部屋にあった!? インテリアで痩せる“ダイエット風水”

  • 2014.11.7
  • 2968 views

太る原因は部屋にあった!? インテリアで痩せる“ダイエット風水”

夏バテから一転、秋のグルメに食欲が暴走。ふと気がつくと体重がヤバい! そんなあなたにオススメなのが、風水を取り入れたダイエット方法。「環境が行動に影響を与える」という風水の考え方にもとづいて、自然と痩せる行動をしやすくなる部屋づくりのポイントをお教えします。

●なかなか痩せない人は家の中をチェック!

こんにちは、ライフアップコーチのあべけいこです。

「痩せて綺麗になりたい」というのは女性共通の願い。でも、なかなか痩せないことで悩んでいる人も多いでしょう。そんな人は、家のインテリアや家相に注目してみて。実は、太っている原因は住む部屋にあるかもしれません。

風水とは、環境を整えて気の流れを良くすることで運を上げていく、開運術の1つ。肥満は生活習慣によるところが大きいので、風水術を活用してインテリアを変えれば、自然と気持ちや行動が変わり、痩せやすい習慣をつくることができるのです。

部屋の中で、美やスタイルにかかわる場所は次の5つ。部屋の中心から見て西、南西、南、東北、北です。

「西」は、口や飲食に関係する方位。ここが汚れていたり、物がたくさん積み重なっていたりすると、お菓子や体に良くない食べ物をつい選ぶようになってしまいます。すると体調を崩したり、代謝不良にもなりがちに。しっかり片づけておきましょう。

もし西に玄関や窓があると、外食が増える可能性大。それによって、カロリーオーバーにもなりがちです。玄関がある場合は盛り塩と観葉植物を。窓は、日中もレースのカーテンを引くなどして西日が直接差さないようにしましょう。

●鬼門・裏鬼門に寝ると太りやすい体質に!

「北」は、健康や水に関係する場所。ここにトイレや水場があったり、汚れ物がたまっていたりすると、新陳代謝が悪くむくみがちな体質に。また、婦人科系の不調が出る場合もあるでしょう。いつも綺麗にしておいて。トイレや水場がある場合は、盛り塩と観葉植物を。

「東北」は鬼門、「南西」は裏鬼門と言われる方位。実は、ここも体重や美に大きな影響を与える場所なのです。

東北には「溜めこむ」という意味があり、部屋の中心から見て東北方位に寝ていると、脂肪を溜めこみやすい体になります。また、南西は母や大地をあらわす方位ですが、「老ける」「どっしりする」という意味もあり、東北と同様、この場所で寝ていると老けやすくオバサン体型にもなりやすいのです。ここで寝ている人は、寝場所を変えてみて。

また、この方位に物を溜めていたり、乱雑にしていたりすると、体に不浄を溜めこみやすい体質になります。便秘になってしまうことも。代謝を良くすることがダイエットの基本ですから、綺麗に掃除して、風通しを良くしておきましょう。

●美しくなりたいなら南に光るものを

「南」は、ビューティに関する方位。部屋の中心から見て南側を綺麗に整えておくことが、美しさを獲得するためには重要です。しっかり掃除して、汚れを溜めこまないようにしましょう。

南側に窓があって、太陽の光が差しこむつくりだとGOOD。窓がない場合は、間接照明などの明かりを置いておくといいでしょう。

また、部屋の南側によく磨いた姿見を置き、その両側に光る一対の置物を置きます。そして、姿見の前に体重計を設置。ここで毎日体重をはかることで、美に対する高い意識が育ち、食べすぎが抑えられたり、運動する気が起きやすくなります。ぜひ試してみて。

こうして「痩せやすい部屋」に整えてからダイエットを始めてみましょう。きっと、効果の出かたに大きな差を感じられるはずです。

あべけいこプロフィール

ライフアップコーチ/恋愛カウンセラー、有限会社スタープレス代表。女性誌や書籍、Webなどに幅広いジャンルで執筆を行うかたわら、運気を上げる方法を独自に研究し、さまざまな開運方法を習得。すべての女性を幸せに導くをモットーに「ハッピーカウンセリング」を行うほか、運気アップセミナー等を開催。著書に『悪運の払い方―あなたの「ついてない…」を必ず変える!!』(マーブルトロン)、『自分を好きになる48のメソッド』(鉄人社)がある。セッション、セミナー等の情報はあべけいこ公式サイトにて随時公開中。ブログ「あべけいこ通信」。

<文:ライフアップコーチあべけいこ